FIT3(ガソリン車)の実燃費はどれくらい?我が家の実燃費を大公開!

車の維持費ってほんと高いですよね。

  • 車検代
  • 点検整備代
  • 税金
  • 自賠責保険の保険料
  • 任意保険の保険料
  • ガソリン代
  • 駐車場代

ぱっと思いつくだけでもこれだけかかるわけです。車は持ってるだけで「負債」と言われるのも分かります。

今は都内に住んでいる人は車を持たない人も増えているみたいです。まあ都内に住んでいればよっぽどのことがないかぎり電車やバスで十分ですからね。

それに今はカーシェアリングやレンタカーなどのサービスも充実しています。特にカーシェアリングは長い目で見たら自家用車よりも遥かにお得なんてデータもあります(使用頻度にもよると思いますが)

通勤に使ってるのならまだしも、週末に少し運転するくらいならレンタカーやカーシェアリングで十分だと思います。

我が家も車を買い換えるときにカーシェアリングを検討したことあります。しかし、家の近くにカーシェアリングできるところが一つもない。一番近いところで2km先(笑)

車を借りるために毎回2km先に行くのは本末転倒。それだったら買ったほうがいいなということで、車を買い替えました。

車は大きな負債でもありますが、あると便利なものであることもまた確か。自分のお財布事情や環境を照らしあわせてベストな選択をしたいものですね。

スポンサーリンク

なぜFIT3を選んだか

私は車にはそこまでこだわりはなくて、乗れたらいいやと思ってしまうタイプ。

なので外見やブランドよりも運転しやすくて維持費が安くて燃費がいいってのが一番の選択基準でした。

その基準から照らし合わせると「軽自動車」が一番なのですが、妻の「安全性が不安」という意見を取り入れて「コンパクトカー」を購入することになりました。

そうして選んだのがFIT3(13G Fパッケージ FF(CVT))です。
FIT3はハイブリッド車とガソリン車の二種類あるのですが、私はガソリン車を選びました。
fit3

なぜガソリン車を選んだのかというと、私の使用範囲(年間走行距離1万キロ前後)なら、どう考えてもガソリン車のほうが費用的にお得という結論になったからです。

ハイブリッド車は車体本体価格が高いので、ガソリン車との差額を燃費で埋めるのに年間1万6千km~2万kmペースを10年続ける必要があります。

私の使用範囲(年間1万キロペース)なら10年乗り続けてもまだガソリン車のほうが得です。

ガソリンは値上がりしますし、利用環境も変わるので一概にはいえませんが、ハイブリッドだから「得」というわけではないのは事実なようです。

FIT3ガソリン車の大雑把な感想・不満点など

FIT3(13G Fパッケージ)に乗ってから半年以上経ちますが、今のところこれといった不満はありません。とても満足しています。

運転していて楽しいし、燃費もガソリン車の中ではかなりいい!荷室も広いし、後部座席も広い! とても使い勝手のいいコンパクトカーだと思います。

FIT3に変えてから毎日の運転が楽しいです。

ただ不満点が全くないわけではありません。

FIT3の2つの不満点

Aピラーが太いので視界の邪魔

運転席側のAピラーが太いので、右折時の視界が悪いです。私の場合首を大きく横に振って確認しながら曲がっています。ピラーの太さは剛性との兼ね合いなので、一概に悪いとはいえませんが、購入の際は確認したほうがいいと思います。

フロントガラスにダッシュボードが映り込む

時間帯によってはフロントガラスにダッシュボードが映りこみます。私はほとんど気になりませんが、父に乗ってもらった所、ダッシュボードの映り込みで運転がしづらいときがあったと言っていました。人によっては気になるのかもしれません。

今のところ不満点はそれくらいですね。全体的にはかなり満足して乗っていますよ。

FIT3の実燃費は?

我が家のFIT3の実燃費がどれくらいなのかをレポートしたいと思います。
購入から半年。全ての給油を記録しているわけではありませんが、大体は記録しています。

FIt3(ガソリン車)のカタログ燃費は24.6キロ/L。
fit3 ガソリン車 カタログ燃費

この数字だけ見ると高いですが、カタログ燃費と実燃費には大きな乖離があるのは半ば常識。

我が家のFIT3もこの数字は一回も出したことがありません。まあ私の運転技術の問題も大いにありますが(汗)

今回の計測方法は満タン法です。FIT3には燃費計もついているのですが、少しだけ誤差があるようです。具体的には実際の燃費より1割程度よく表示されます。
FIT3 13G燃費計

なので今回は満タン法で計測します。給油は毎回セルフで、自然とストップする所まで給油しました。

しつこいようですが、我が家のフィット3はハイブリッドではなくガソリン車タイプです。お間違えのないように。

FIT3(13G Fパッケージ)実燃費!

給油月2月 燃費:15.93km/L
給油月3月 燃費:17.54km/L
給油月3月 燃費:13.15km/L
給油月4月 燃費:18.71km/L
給油月5月 燃費:13.26km/L
給油月6月 燃費:12.49km/L
給油月7月 燃費:12.74km/L
給油月7月 燃費:12.76km/L

平均:14.53km/L
最高 : 18.71km/L

うーん。やっぱりカタログ燃費とは大きく離れています。
ここ三ヶ月ほどは遠出はほとんどしてなくて、5キロ程度の街乗りが中心なので燃費がガクンと落ちています。夏は暑いのでエアコンガンガンにつけてますし。

あと最近は気の緩みか、Ecoな運転をしていないのも燃費が下がった要因の一つだと思います。もう少しゆっくりアクセルを踏むようにするだけで燃費が1~2キロは平気で変わりますからね。これに反省してもう少しEco運転を心がけたいと思います。


*8月29日追記。
7月と全く同じような街乗り中心で、8月はecoな運転を心がけてみました。するとなんと燃費が14.74km/Lまで上がりました。車の利用シーンは7月とほぼ一緒です。

意識したことといえば、走り始めゆっくりアクセルを踏むことと、坂道ではなるべく慣性に任せてアクセルを踏まないようにしたことの2点です。これだけで燃費がリッターで2kmほどあがったわけで、やはり省エネ運転は大事だと思い知らされましたね。

追記ここまで


私は走行距離が450キロ~500キロくらいで給油することが多いです。以前乗っていた車は300キロ前後で給油していたので、その差は歴然。FIT3にしてよかったなと思います。

今のところ最高燃費は4月の18.71km/L。この月は高速によく乗っていたと思います。

FIT3は高速を使うと楽に燃費が20km/Lは出ます。燃費計はその時最高25km/Lを記録しました。その後の街乗りで18km/Lに下がってしまいましたが、ガソリン車で20km/L以上でたら個人的には大満足ですね。

まとめ

カタログ燃費通りには行きませんが、ガソリン車としてはかなり満足ですね。
もう少し省エネ運転を心がければ、燃費はアップすると思います。

以上FIT3(ガソリン車)の燃費レポートでした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m

2 件のコメント

  • はじめまして。
    カタログ燃費24.6km/Lということは私のFit3と同じタイプということですね。
    私は10年以上乗るつもりなので、高いHVのバッテリーを嫌って13GLにしました。
    一回の走行距離がある程度あると燃費は伸びやすいですよ。私の片道20km程の通勤があります。その半分は郊外です。
    それと基本的にEconをONで使っています。
    2015/6月に納車以来、一度だけ18.6km/lになりましたが後は20km/l台で推移しています。(満タン法)
    まだ6回してか計測できていませんが燃費計のAVEは満タン法は5%〜10%の誤差が生じる様ですね。
    一回の満タンて805km走れた実績があります。
    遠乗りすると伸びる可能性がありますよ。
    高速は期待するほど伸びなかったです。

    • こうがさんコメントありがとうございます。

      一回の給油で805kmはすごい。
      平均燃費が20km/l台というのもこれまたすごいです。
      こうがさんのエコ運転に対する知識や技術が私よりも遥かに高いのだと思います。

      私は最近はちょい乗りが多く、また住んでる地域が坂道が多いところなので、
      どうしても燃費が上がりにくいのかもしれません。
      こうがさんのサイトを参考にもう少しエコ運転を意識してみようと思いました。

      でも、私が前に乗っていた車は街乗りだと燃費が10km/lもいかなかったので、それに比べたら今のFIT3には大変満足しています。
      これからも大事に乗っていきたいですね^^

  • この記事もよく読まれています