スマホで一瞬でメモを取り、なおかつパソコンと同期させる方法。私Evernoteやめました。

皆さんスマホでメモをとるときはどんなアプリを使っていますか?

私はGoogle Keepを使っていますが、このアプリまあ使いやすい。最強のメモアプリだと思っています。

スマホやパソコンでサッとメモが取れて、すぐに同期ができる。私はブログのネタや買い物リストなど思いついたことは何でもGoogle Keepにメモするようにしています。

スポンサーリンク

Google Keepのすごいとこ!

Google KeepはGoogle純正のメモアプリです。とにかく簡単にメモできるのが特徴です。

とにかく動作が軽快

Google Keepはとにかく軽快です。本当にサクッとメモが取れます。
google keepメモ画面

スマホでもパソコンでもサクサクです。

ちなみにブラウザのお気にい入りにgoogle keepを入れておけば、パソコンでも簡単にメモがとれます。

お気に入りに入れておけば、パソコンでも簡単にメモが取れる

お気に入りに入れておけば、パソコンでも簡単にメモが取れる

シンプルで迷うわないインターフェース

Google Keepはインターフェースが本当にシンプル。チュートリアルなどがなくても誰もが直感的に使えるのではと思います。

スマホの画面もシンプル。メモの一覧性も高いです。

スマホで見た場合

スマホで見た場合

パソコンで見た画面もシンプルです。

google keep

パソコンで見た場合

エバーノートやonenoteの複雑に嫌気がさした人でもgoogle keepなら迷わず使えるはずです。

同期も簡単

googleアカウントがあれば、何も意識しなくても勝手に同期してくれます。スマホで書いたメモをパソコンで閲覧したり、その逆も然り。

超楽ちんです。

チェックリストや写真のアップ、手描きメモまで書ける

私はあまり多用しませんが、写真のアップや手書きメモもできます。

s-google-keep-b002

もちろんチェックリストにも対応しています。買い物リストなどこれでバッチリですね。

チェックリストも表示可能

チェックリストも表示可能

エバーノートやOnenoteとは用途が違う

Googkeepはエバーノートやonenoteとはそもそもの用途が違うと感じています。

エバーノートやonenoteはノートやバインダーで情報を整理・ストックしていくイメージ。

一方の「google keepは冷蔵庫に忘れ物防止用に貼るポストイット」のようなイメージです。

s-001

ノートとポストイットどちらが優れているという議論に意味はありません。どちらも一長一短。使い分ければいいだけの話です。

私は今はone noteとGoogle keepの2つを使っています。長文やストック型の情報はone noteにまとめ、サッとメモしたいひらめきやブログネタなどはGoole keepに放り込んでいます。

私は以前エバーノートのヘビーユーザーでしたが、メモが増えていくに連れその管理の煩雑さに嫌気がさし今はほとんど使っていません。プレミアムユーザーじゃないとアップロードが60MBしか使えないところにも不満が残ります。

Google keepも写真などアップロードできますが、容量制限はありません。

Google keepの真骨頂は「アーカイブ機能」

Googke keepはポストイット型のメモ帳なので、必要なくなったメモは「アーカイブ」するのが正しい使い方です。

アーカイブとはメモを削除はしないけれど、メモ一覧から表示させないようにする機能です。

Google keepでは思いついたことを何も考えずにメモる。そのメモが必要なくなったら「アーカイブ」する。こんな使い方が最高です。

アーカイブすると何がいいの?

例えば冷蔵庫やパソコンのモニタに貼ってあるポストイットをいつまでも貼っておく人はいないでしょう。普通必要のないポストイットは剥がして捨てますよね。

アーカイブもこれに似ています。必要がないメモをアーカイブして見えなくすることで、Google Keepのメモ一覧画面には絶えず鮮度の高い情報、優先度が高い情報だけが残ることになります。

必要のないメモはそのつどアーカイブすることで、見た目もすっきりしますし、必要な情報に辿り着きやすくなります。

アーカイブはある意味メモの「断捨離」に近い行為かもしれません。

アーカイブするとメモ一覧から見えなくなりますが、実際は他の場所に移動しただけなので後から確認することはもできますし、検索も可能です。Google提供のアプリなんで、検索機能も強いですよ。

もちろん後で100%見返すことがないような不要なメモは「削除」するのもアリです。削除するとメモはゴミ箱に入り、7日後に完全に削除されます。

アーカイブのやりかたは簡単

スマホの場合はメモを横にフリックするだけでメモをアーカイブできちゃいます(今のところiphoneはフリックに対応してないみたいです。がっくり)
s-archives001

パソコンの場合はここをクリックするだけです。
google keep アーカイブ

カテゴリやフォルダわけなんてしなくていい。ただただひたすらにメモを取るべし!

Google keepでもラベルによる分類は可能です。

ただ私はGoogle keepには思いついたことを何でも放り込みますが、後から分類なんてほぼしません。分類やラベル分けしようとするから、面倒になって使わなくなるんです。余計なことは一切しない。ただただメモを放り投げて、必要なくなったらアーカイブするだけ。

ものすごいシンプル。けれどシンプルゆえに使いやすいし、迷いがありません。

Androidスマホなら、ウィジットでさらに便利に!

私はAndroidユーザーですが、ホーム画面にgoogle keepのウィジットをおいてます。とにかくサッとメモを取れるので重宝しています。
androidならウィジットでさらに便利に!

ひらめきは思いついた時にメモしないと、結構忘れる

ブログのネタにしろ、仕事にしろ、パッとひらめいたことはその場でメモしておかないと意外と忘れちゃうんですよね。

スマホは基本的にいつも持ち歩いてるものですし、今はひらめいたことは何でもgoogle keepに放り込むようにしています。一度使うとそのシンプルさと便利さにもう手放せなくなるアプリだと思います。

興味があるならぜひ使ってみてくださいね。

Android版

Google Keep - メモとリスト
Google Keep - メモとリスト

iphone版

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m

この記事もよく読まれています