国営ひたち海浜公園に行ってネモフィラを見てきた!混雑情報や交通情報などを徹底レポート!!

2015年4月29日の祝日。昭和の日。
国営ひたち海浜公園でネモフィラという花を見てきました。

はっきり言いって……

めちゃくちゃ感動しました!

青い花がじゅうたんのように視界一面に広がって、まるで天国にいるかのよう。
これは必見だと思います。

というわけで、今回は国営ひたち海浜公園に行ってネモフィラを見てきた感想と、当日の混雑状況などをレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク期間中は「常陸那珂港IC」で降りるのがオススメ!

私は2015年4月29日の祝日に東京から遠路はるばる茨城にある国営ひたち海浜公園に車で向かいました。

4月29日といえば昭和の日。早い人ではゴールデンウィークに突入している最初の日です。

その影響もあってか、国営ひたち海浜公園の最寄りである【ひたち海浜公園IC】は出口付近で大・大・大渋滞。降りるのも一苦労な感じでした。

おそらくゴールデンウィーク本番の5月の3、4、5、6日はさらに混雑することは間違いないと思います。

●公式サイトより混雑予想カレンダー
hitachi-konzatu

そこで、オススメしたいのが国営ひたち海浜公園に行くときは【ひたち海浜公園IC】で降りるのではなく、一つ先の【常陸那珂港IC】で降りるルート。

私も最初は【ひたち海浜公園IC】で降りようと思ったのですが、出口付近であまりにも渋滞していたので、一つ先の【常陸那珂港IC】で降りました。

これが大・大・大正解!
ほとんどノンストップで国営ひたち海浜公園の西駐車場に着きました。

ひたち海浜公園ICで降りるより4~5キロほど迂回しますが、それでも圧倒的に【常陸那珂港IC】で降りたほうが早いと思います。

ちなみに私達が利用した迂回路は公式ホームページに写真付きでルートが乗っています。
こちらを見てから行くと分かりやすいですよ。

もう一度言いますが、ゴールデンウィークなどの繁忙期に国営ひたち海浜公に行くときは【常陸那珂港IC】で降りるのが絶対的にオススメです。

【常陸那珂港IC】で降りてもそこまで距離はありません。しかも道路はかなり空いていました。

駐車場に関して

ゴールデンウィーク期間中は公式ホームページに駐車場の混雑状況を教えてくれるページがあるのでかなり参考になります。

ちなみに4月29日はほぼ全ての駐車場が満車の表記になっていました(汗)
600-hitachi01001

ゴールデンウィーク本番はこれ以上の混雑状況であることは間違いないでしょう。

私のおすすめは西駐車場。

【常陸那珂港IC】から分かりやすい位置にありますし、台数も2千台ほど置けるので、満車時でもそこまで待ちませんでした。

もちろんゴールデンウィーク本番中はそれなりの覚悟が必要だと思いますが……。

写真は西駐車場です。
国営ひたち海浜公園 西駐車場

国営ひたち海浜公園に到着

国営ひたち海浜公園は入園にチケットが必要です。
入場料は大人でも410円とかなりリーズナブルなのが嬉しいですね。

ただ4月29日は祝日ということもあってチケット購入にものすごい行列ができています。

これ見渡す限り全部行列です(笑)
国営ひたち海浜公園 チケット行列

ディズニーレベルの行列と言っても過言ではない。

けれど、安心してください。

列が進むスピードも半端なく早いのでそれほど待ちません。私が行った時も列は果てしなく長かったですが、ノン・ストップで券売機まで進むことが出来ましたよ。

ということでいよいよ入園です!
国営ひたち海浜公園 入園口

国営ひたち海浜公園は自転車のレンタルもしている!

国営ひたち海浜公園はサイクリングコースが完備されていて、レンタサイクルを利用することが出来ます。園内は半端なく広いので、自転車での移動がオススメです。

ただ、やはりゴールデンウィーク期間中は自転車のレンタル待ちでかなり行列ができておりました。私は今回はレンタサイクルは諦めましたよ。

レンタサイクルを借りるときの注意点としては、国営ひたち海浜公園には自転車をレンタルできるサイクルセンターがいくつかありますが、返却は「借りた所」で返さなくてはいけないところでしょうか。

ネモフィラがある見晴らしの丘に到着!

西口入り口から歩くこと15分~20分ほどでネモフィラが咲いている【みはらしの里】に到着しました。
みはらしの里

おお!
見渡すかぎりのネモフィラ。まさに圧巻の一言!
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ1

ここまで辺り一面に青い花が咲き誇っている景色を見るのは初めて! こりゃ感動するわ。
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ2

なんと450万本ほどのネモフィラの花が咲いているそうです。
見渡す限りの青! 青! 青!
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ3

芝桜などでピンク色の花のジュータンは見たことありましたが、ここまでの規模の青い花のジュータンはみたことありません。
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ4

ここは天国なのか。
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ5

ただやはり祝日。ネモフィラに負けじと人の数もすごい!
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ5

皆さん誰しもが写真撮影に励んでおりました。
国営ひたち海浜公園 ネモフィラ 写真撮影

それにしても綺麗だわ。
ネモフィラ綺麗!

ちょうど見頃の時期に北ので、お花もキラキラしてました。
580-hitachi047

所要時間について

ネモフィラを見るだけだったら1~2時間もあれば、満足できるほどに見学できると思います。

ただ国営ひたち海浜公園はネモフィラだけでなく、ひたすら広い草原や、遊園地まであります。

全部見て回ろうと思ったら、足が棒になること請け合いの広さです。

園内を周遊するバスも走っているので、そちらを利用するのも手だと思います。

まとめ

東京から国営ひたち海浜公園まで3時間以上かかりましたが、それだけの価値がありました。来てよかったです!

国営ひたち海浜公園のネモフィラのイベントは
5月17日(日)までやっているみたいなので、興味があるかたはぜひ行ってみてください。

後悔はしないと思います。

オススメです!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m