両親へのプレゼントに最適なタブレットを見つけた!Huaweiの7型 MediaPad T2 7.0 Pro!

妻の両親にタブレットをプレゼントすることにしました。

というのも妻の両親は今どき珍しく携帯電話を持っていません。連絡を撮るためには家の電話にかけるしかない。もっと気軽にLINEなどで連絡が取れたらいいなと妻はずっと言っていました。

我が家にも子どもが生まれたし、やはり親には子どもの写真をたくさん見て欲しい。
s-16082718

スマホやタブレットがあれば、離れたところに住んでいる両親に簡単に写真を送ることができます。

妻と相談してタブレットをプレゼントすることにしました。

スポンサーリンク

パソコンが苦手な人にはどんなタブレットがいいのか?

妻の両親は当然のごとくパソコンはかなりの初心者。

プレゼントするなら、できるだけ簡単に操作でき、かつ重くないブレットが理想。

アプリはとりあえずLineとインターネットができればそれでOK。

第一候補はipad mini

そう考えると第一候補はやはりipadでした。重さのことを考えるとipad miniが手頃でしょうかね。

ipadはandroidタブレットと比べると画面構成がシンプルですよね。ボタンも中央に一つあるだけだし、androidタブレットみたいにhome画面を細かくカスタマイズできるわけでもない。

カスタマイズ性が低いというとマイナス要素に思われがちですが、それが逆に敷居を下げていると思います。

ただ値段がねー(笑)

今回探しているものは、外でも使えるようにsimフリーのタブレット。ipad miniもsimカードがさせるCellularモデルがありますが、一番安い16GBのモデルでも6万円近くかかります。

まだ妻の両親がタブレットを気に入って使ってくれるかもわからない状態で、さすがに6万円は高い。Androidタブレットだったら安いものなら7~8千円で購入できちゃいますからね。

ipad miniの中古も考えたのですが、プレゼントで中古を渡すのも何だか気分が良くない。

第二候補はAmazon Fireタブレット

次に候補に上がったのがAmazon Fireタブレット。

こちらプライム会員なら4千円offのクーポンが使えて、実質5千程度で購入できてしまいます。安すぎ!

私も持っていますが、kindle用としてかなり重宝しています。

ただこのタブレット。サイズの割に重量が重い。ずっしり系です。量ってみたら312gありました。
fire タブレット 重量

さらにfireタブレットはandroidを元に独自に設計されたFire OSが使われていて、これが初心者には結構取っ付きづらい気がします。プライム会員じゃないとその恩恵を十分に受けることもできませんしね。

Playストアのアプリをインストールしたいときも、ごにょごにょしないと駄目だし、そういった点も気に入りません。

ということでFireタブレットも却下。

結局購入したのは普通のAndroidタブレット!

やはり値段と性能のバランスを考えると、普通のandroidタブレットが一番という結果に。

いろいろ悩んだ末、最終的に購入したタブレットがこちら。

Huaweiの7型  MediaPad T2 7.0 Proです。

これはっきりいって買って大正解でした!両親にプレゼントする用に購入したのですが、私が欲しくなってしまった。

Huaweiの7型 MediaPad T2 7.0 Proの紹介

こちら7インチのモデルです。
MediaPad T2 7.0 Pro

値段が2万5千円程度と手軽なのに、動作は結構キビキビ。液晶画面もキレイ。
MediaPad T2 7.0 Pro 起動!

さらにデュアルシム対応!今話題の格安simカードももちろん使えます。将来的には外でも使えるように契約を検討中です。
MediaPad T2 7.0 Pro デュアルシム対応!

マイクロSDカードも使えます(どうでもいいが、ipadはicloudの容量ケチるくせに、SDカードスロット実装しないのはどういうこっちゃ!)

色はブルー。というかそれしか在庫がなかった。でもとても上品な色です。
 MediaPad T2 7.0 Pro ブルー

値段の割にすごいやつ!

とにかくこのタブレット。値段の割に「お手頃感」が半端ない!めちゃくちゃ高性能というわけではないものの、攻守ともにバランスが取れてるんですよね。

動作もけっこうサクサク。Lineとかネットくらいなら、何一つ不満を感じないレベルです。

重さもfireタブレットと比較すると60gも軽い!もった感触も軽いです。Fireタブレットとの差はたった60gですが、この差は思った以上に大きいですね。
MediaPad T2 7.0 Pro 重さ

指紋認証もついてます。私も試しに指紋を登録してみましたが、結構正確に認識してくれます。
MediaPad T2 7.0 Pro 指紋認証

この写真では分かりにくいですが、Fireタブレットと比較すると画面がとってもきれい!
MediaPad T2 7.0 Proとfireタブレットの比較

カメラは微妙かな。でも見れない程でもない。クリックすると縮小されてない元データが表示されます。参考にしてみてください。

MediaPad T2 7.0 Pro カメラの画質

MediaPad T2 7.0 Proで撮った写真

ドロワー画面がないのもポイント高し!

それとこれは購入してから気づいたのですが、Androidって普通「ホーム画面」と「ドロワー(アプリ一覧)」に分かれているのですが、HuaweiのMedia Padにはドロワーがないんです。

ホーム画面オンリーです。つまりipadと同じ感覚で使えるんです。

初心者にはドロワー画面があるとややこしく感じるかもしれないので、このシンプルさは大歓迎!

パソコンが苦手な妻の両親用に画面をシンプルにしてみた。

今回はパソコンが苦手な人にむけてタブレットをプレゼントするということで、普段使わない余計なアプリを削除したり、フォルダ分けをして整理しました。

ホーム画面の1ページ目はこんな感じにしてみました。
MediaPad T2 7.0 Pro home画面 1ページ目
本当に必要なアプリしかおいてありません。アイコンが少ないので迷うことなく目的のアプリに辿りつけます。一番使うのはやっぱりLINEでしょうからね。

ほとんど使わないアプリは2ページめにフォルダを作ってまとめています。
 MediaPad T2 7.0 Pro ホーム画面2ページ目

ページはこの2画面だけ。ドロワー画面もないのでとってもシンプル。これなら最低限難しいことが分からなくても、感覚で使えそうです。

Lineに関しては電話番号かfacebookの会員登録が必要なので、このためにfacebookに会員登録しました。これでLineのやりとりも可能になりました。

まとめ

タブレットをプレゼントしてまだそこまで時間はたっておりませんが、結構使いこなしているみたいです。妻の携帯によくLineのスタンプが飛んできますから。

妻もよくLine経由で子供の写真を送ったりしています。遠くはなれて暮らしているからこそ、タブレットで簡単に繋がることのできる環境はとてもありがたいものなのかもしれません。

両親にタブレットのプレゼントは本当にオススメします。

今回購入したHuaweiのMediaPad T2 7.0 Proは、値段の割にとってもいいタブレットですよ。私も自分用に購入しようか迷っております。

もっと詳しいレビュー記事も書いております。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m

この記事もよく読まれています