これで読書が捗るかも。kindle for pcを使ってみた!!

s-kindle009

最近知ったのですが、kindleがPCでも使えるようになったんですね。というか今まで使えなかったことに驚き。

少し調べてみたらアメリカでは結構前から使えていたみたいですが、今回は「日本語版」がリリースされたってことみたいです。

私はkindle自体は持っていませんが、スマホのkindleアプリはよく使っています。お風呂で読むのが捗るんですよね。ちなみにお風呂でスマホを使いたい場合はジップロックに入れるといいですよ。

スポンサーリンク

ダウンロード

kindle for pcはこちらのページからインストールできます。

Windows及び、MAC両方に対応しています。

こちらはWindows用。
kindle for pc windows版

こちらはMAC。
kindle for pc MAC版

インストール

ダウンロードした「KindleForPC-installer.exe」を起動して、メールアドレスとパスワードを入れるだけでOK!
kindle for pc

起動画面です。
kindle for pc

使ってみた感想

amazonで購入した書籍はボタン一発ですぐにパソコンに送ることが出来ます。
s-kindle011

ただ現状では「自炊した書籍」はkindle for pcでは読むことができないみたいです。

今回は無料で読める夏目漱石の「こころ」で色々と試してみました。

ページの幅は狭く出来たり、
kindle for pc

こんな風に画面いっぱいに広げることが出来ます。
kindle for pc

文字サイズも自由自在。こちらは一番大きいサイズ。
kindle for pc 文字サイズ

一番小さいと読めないくらいになります。
kindle for pc 文字のサイズ

kindleのアプリと同じように背景も「白」「セピア」「黒」から選ぶことが出来ます。
s-kindle018
kindle for pc 背景 黒

ページ送りも下のスライドから一気に可能です。
s-kindle001

文字の上で右クリックするとすぐに言葉の意味を教えてくれます。
s-kindle017

もちろんハイライトやメモ機能もあります。
s-kindle006

ハイライトやメモは同期すれば他の端末でも反映されます。やっぱり同期機能は便利ですね。
Screenshot_2015-02-14-16-34-10

漫画も見れます。画像は無料の「ブラックジャックによろしく」です。
kindle for pc

まとめ

やっぱりkindleで購入した書籍をパソコンの大画面でさっと確認できるのは便利ですね。まあ小説などをパソコンで見ることはほとんどありませんが、技術書の類なんかはパソコンで開くことができるのは有用かなと。

読書生活がちょっぴり便利になりました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m