松屋銀座で行われている 「MOOMIN! ムーミン展」に行ってきた!

s_moomin015

4月27日の日曜日。
銀座の松屋銀座で行われているムーミン展に嫁さんと行ってきました。
ムーミンは学生時代の頃に一度読んだことがありますし、子供の頃はよくアニメを見ていました。
スナフキンの生き方には誰しも一度は憧れたことがあるはず。

スポンサーリンク

「MOOMIN! ムーミン展」概要

トーベ・ヤンソン生誕100周年記念 MOOMIN!ムーミン展

開催場所:東京都 松屋銀座 8階イベントスクウェア

開催日時:2014年4月16日(水)-5月6日(振・火)
 <最終日17:00閉場、入場は閉場の30分前まで>

入場料:一般1,000円、高大生700円、中学生500円、小学生以下無料

ムーミン展が開催している松屋銀座には東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口から行けますよ。

松屋銀座に到着。そこにはムーミンのイラストが描いてあるエレベーターが

松屋銀座一回には8階までの直通エレベーターがあります。
なんとエレベーターにはムーミンのイラストが。
テンションがあがって思わず写真をパチリ。
ムーミンのエレベーター

松屋銀座8階イベントスクウェアに到着

11時頃にムーミン展の開催場所である松屋銀座8階イベントスクウェアに到着しました。
ちなみに私達が行ったのは4月27日のゴールデンウィーク二日目の日曜日。
ある程度予想はしていましたがやはりそれなりに混雑しています。
松屋銀座8階

8階ではムーミン展の他に北欧フェアというのも同時に開催していました。
松屋銀座 北欧フェア

ムーミンのふるさとフィンランドをはじめとしたスウェーデン、ノルウェーなど北欧の雑貨などが数多く置いてあります。
北欧雑貨はどれも色使いやデザインが可愛いですね。
北欧の雑貨

北欧の雑貨 北欧の雑貨

ムーミン展へ

こちらはムーミン展の入り口横にある看板。
皆さんここで写真をとってました。
ムーミン展の大きい看板

こちらがチケット。大人一枚千円なり!
ムーミン展 チケット
わくわくしながら中に入ります。

ちなみに写真撮影は一部を除いて禁止となっています。

中はかなりの混雑!

予想はしていましたが、中はかなり混雑しています。
特に入口付近はすさまじい人だかり!
とてもじゃないが自分のペースで見れる雰囲気ではありません。

展示してある原画はかなり小さいので、近くで見るためには人混みに果敢に挑戦しなければいけません。

ちなみに展示物は見る順番は自由なので、比較的空いている最後のほうから見るのも一つの手だと思います。

展示物はどうだったの?

このムーミン展はムーミン童話の挿絵やスケッチのオリジナル原画が主な展示物です。
日本初公開作品約150点を含む約200点のオリジナル原画などが展示してあります。

本の挿絵に使われるからなのか、どの原画もかなり小さい。
遠くからでは細かいところとか全然分かりません。
しかしこの混雑ですから原画の近くを陣取るのも一苦労。

トーベ・ヤンソンさんの原画はどれも線が細かくて繊細です。
近くで見ないとその魅力は分からないと思います。
なので私は意地でも列に並んで原画を近くで堪能しました(笑)

原画の殆どはインクと水彩で描かれています。
どれも味わい深いですね。
私は学生の頃ムーミンは読んでいたので本当に懐かしい思いがしました。

ムーミンのぷりケツはいつみても可愛いですね( ̄ー ̄)

ムーミンが好きなら必見の価値ありです!

写真撮影ポイントは最後のブースにあります。

このムーミン展は出口付近に写真撮影可能なところがあります。
ムーミン谷のジオラマや初版本、ムーミンの立像などが展示してあります。

こちらはムーミンの初版本。
ムーミン 初版本

ムーミンの立像。つぶらな瞳であります。
ムーミンの立像

写真撮影可能ポイントでの一番の見所はムーミン谷のジオラマでしょうか。
ムーミン谷 ジオラマ

けれどジオラマ周辺は恐ろしいほど混雑しています。ジオラマを取り囲むように人! 人! 人! 写真を撮るのも一苦労です。
ムーミン展 ジオラマ

ジオラマは細部までよく出来ています。
s_moomin038

s_moomin037

よく見ると色々なキャラクターが隠れていて探すのも楽しい。
ただ混雑しすぎてゆっくり見れる感じではないですが(汗)
s_moomin041

s_moomin042

ムーミン展は全部見るのにどれくらいかかるの?

私達はそれなりにじっくり原画を見ましたが、大体全部見るのに一時間ちょっとくらいでしょうか。
200点もの原画は見応えがありますよ。

展示場の出口付近には飲むスウィーツ「ニョロニョロのたね」が売っていた!

展示場の出口付近には「ムーミンスタンド松屋銀座店」が期間限定でオープンしていました。
ムーミンスタンド

ここではニョロニョロのたねという飲み物が買えます。
色々な種類があって、会場限定のものも売っています。
ニョロニョロのたね メニュー

嫁さんは一番人気のミックスベリーミルク。
私はリンゴ酢マンゴーを頼みました。
容器も可愛いですね。
ニョロニョロのたね

飲んでみると中にゼリーみたいなツブツブが入っていてタピオカドリンクみたいな感じ。
ってかタピオカドリンクなのかな??
普通に美味しいです。

値段も400円前後とこの手のモノに関しては意外と良心的。

ちなみにストローについているニョロニョロは取り外して持って変えることができます。
このニョロニョロはペンにさしたり、リップクリームにつけて遊ぶことができます。
にょろにょろのたね

ムーミンググッズが大量に!

8階にはムーミングッズが大量に置いてあります。ムーミングッズ売り場!

ここまで大量のムーミングッズは見たことがありません。
ちなみにこのムーミングッズはムーミン展を見なくても買うことができます。
ムーミン好きにはたまらない空間かと。

松屋銀座 ムーミングッズ 松屋銀座 ムーミングッズ 松屋銀座 ムーミングッズ 松屋銀座 ムーミングッズ 松屋銀座 ムーミングッズ

松屋銀座限定のグッズなんかも置いてあります。
松屋銀座 ムーミングッズ

松屋銀座 ムーミングッズ

松屋銀座 ムーミングッズ
松屋銀座 ムーミングッズ

私はグッズなどはあまり興味が無いので何も買いませんでしたが、嫁さんはクリアファイルなどいくつかグッズを買っていました。

ムーミングッズ売り場も人だかりがすごい!!!

展示場の中もすごい人だかりでしたが、グッズ売り場も人だかりが凄かったです。
レジ待ちの行列がすごいことになっています。
ムーミングッズ 最後尾

ムーミンどれだけ人気なんだ。
皆さん大量にグッズを買われていました。

ちなみにレジの行列はかなり長いですが、レジの数もかなり多いのでそこまで待たされることはありませんでした。

開催記念ワードラリーに挑戦!!

松屋銀座ではムーミン展開催記念のワードラリーというのを行っていました。
ムーミン 開催記念ワードラリー

松屋銀座店内各所にある6つのスポットからキーワードを探すというものです。
6つのキーワードを全部探して紙に記入して提出すると先着5000名に記念のステッカーがもらえます。

もちろん挑戦しましたよ!
といってもこのワードラリーは拍子抜けするほど簡単。
ひねりも何もないキーワードなので全部のポイントを回らなくても二~三個見つけてしまえば残りのキーワードも簡単に予測できてしまいます。

こちらがその商品。ムーミンとスナフキンが橋の上で座っているステッカー!
ムーミンステッカー

えっ?
キーワードを教えろって?
皆さんの楽しみを奪うのも何なので内緒にしておきます( ̄ー ̄)

お昼ごろには入場規制も!! 行くなら朝早くがいいかも

私達は一時半頃松屋銀座を後にしましたが、なんとこの時間ではムーミン展に入るのに入場規制がかかっていました。
入場待ちの列が階段を通って七階まで伸びています。

そのためしばらく待たなければムーミン展に入れないみたいです。

私達が到着した11時頃は入場規制などなくすんなり入れたので、朝早くに行くのが一番スムーズに見る方法かもしれません。

まとめ

貴重の原画の数々はムーミン好きにはたまらないものだと思います。
ただあまりの混雑っぷりに展示場を出る頃には結構クタクタ。
もう少しゆっくり見れたらよかったかな。

けれどムーミン好きなら必見の価値ありですよ!。
ムーミンのめちゃくちゃ可愛い原画たちに会えて、子供心を思い返したり、懐かしい気持ちになったり、色々刺激をもらえました。
時間出来たらムーミンをまた最初から全部読んでみようかな。

松屋銀座では5月6日までムーミン展をやっています。
(その後ムーミン展は全国を回るそうです)

興味があるかたはぜひとも行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m