雨の日の木更津アウトレットは子連れでも楽しめるのか?1歳児を連れて行ってきた!

1歳1ヶ月の息子を連れて千葉にある「三井アウトレットパーク木更津」に行ってきました!

生憎その日は雨!
雨
わざわざ雨の日に小さな子供を連れてアウトレットに行くなよという感じなのですが、息子の保育園が急遽決まったこともあり、土日しか都合がつかなかったんですよね。

ということで、雨の日に1歳1ヶ月の子供を連れて「木更津アウトレット」は楽しめるのか? という観点でレポートを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

結論

結論から書きましょう。
雨の日の木更津アウトレットは大丈夫?

木更津アウトレットは至る所に屋根があるので、雨の日でも特に問題ありませんでした。けれど雨が振っていると休憩所などのベンチも濡れてしまうので、休める場所が激減!

よってそれなりの覚悟は必要です。でも楽しかったですよー^^

ベビーカーを借りる際の注意点!

木更津アウトレットは子供連れの設備も結構充実しております。授乳室やオムツ替えスペースなどは当たり前のようにありますしね。

もちろんベビーカーも無料で借りることができます。屋根があるので雨の日でもベビーカの利用は問題ありません。

ただベビーカーを借りる場所だけは要注意です!

パーク内の3箇所で借りることができるのですが、返却は「借りた場所」にしないと行けません。

つまり駐車場やバス停から遠いところで借りてしまった場合、帰るときにすっごい面倒なことになります。

なるべく駐車場の一番近い場所で借りましょう。

またベビーカーの貸出場所が結構わかりづらいです(汗)ベビーカーは家から持参したほうが楽だと思います。子供と荷物を乗せたまま駐車場に行って、そのまま帰れますからね。

パーク内はほぼ濡れない

木更津アウトレットパーク内には写真のように店舗の前に全て「屋根」がついてるので、雨の日でも大丈夫なんですねー。
雨の日の木更津アウトレットは大丈夫

この日は雨は降ったり止んだりな天気なこともありましたが、パーク内ではほぼ濡れなかったです。
木更津アウトレット 雨の日 パーク内ではほぼ濡れなかったです。

フードコートの前などはこのように完全に屋根に覆われています。
木更津アウトレット フードコード内

向かいの店舗に行きたい時でも、要所要所にこのような雨除け通路があるので、ほとんど濡れずにパーク内を移動できます。
木更津アウトレット 向かいの通路も濡れずに行ける!

ただ、濡れないようにするためには結構迂回が必要だったりするので、晴れの日より間違いなく歩く距離は増えますね。

私はベビーカーは借りずにほぼ抱っこひもだけで過ごしたので、歩きすぎて次の日筋肉痛になりました(笑)それでなくてもパーク内はかなりの広さですから。

反対側の店舗に行きたいなら、濡れる覚悟でダッシュするのもありです(笑)小雨だったらそれで問題ないかなと。私も子供にフードをかぶせて何度かダッシュ作戦を敢行しました。

横殴りの雨だと辛いかも

私が行った日は小雨程度で、さらに風もあまりなかったので大丈夫でしたが、写真のように店舗前の屋根はそこまで広くないので、風が強い日など横殴りの雨だとそれなりに濡れるのではと思います。
木更津アウトレット 雨の日の写真

雨の日の混雑状況(4月8日土曜日の場合)

私が行ったのは4月8日の土曜日。

雨とは言え、土曜日ということもあり、かなりの混雑を予想していましたが意外と空いていました。

駐車場も苦労すること無く、パークの入り口近くに停められましたし。

雨の日のアウトレットは意外と穴場かもしれません。

フードコードの混雑状況

フードコードはやはりそれなりに混雑しておりましたが、席を取るのにあまり苦労はしませんでしたよ。
木更津アウトレット 土曜日 混雑 フードコード

実は去年も木更津アウトレットに土曜日の晴れた日に行ったのですが、その日は席を取るのも一苦労だったので、やっぱり雨だと客足が鈍るのでしょうね。

フードコード内のお店はどこも空いていましたが、唯一「松戸富田製麺」というつけ麺屋さんだけは行列ができていました。人気店なのかな。

駐車場が一番濡れる

パーク内に入ってしまえば、前述したようにあまり濡れないで過ごすことができますが、駐車場からパーク内に移動するときだけは、傘やレインコートが必要です。
木更津アウトレット 雨の日の駐車場

木更津アウトレットパークは駐車場に屋根がないんですよ。

ただねー。買い物中に傘ってすっごい邪魔なんですよね。駐車場からパークへ行く時の短い移動の間だけ傘を持っていくのもなんだかなーって感じです。

子連れだとただでさえ荷物が増えたり、周囲に気を使うので、傘があるとストレスが倍になります。

パークの目の前などに駐車できたら、小雨程度だったら傘を持参せずにダッシュでパーク内に駆け込むのもアリかなと思いました。もしくは折りたたみの傘にするのをオススメします。

雨の場所は外のベンチが壊滅状態

今回雨の日に感じた一番の問題点はベンチなどの休憩スペースです。

ご覧のようにベンチなどはパーク内の至る所にあるのですが、屋根がない場所に置いてあるため、濡れまくっております。

雨の日の木更津アウトレットは休憩スペースが激減!座れる場所はフードコートくらいしかありません。

それなりに覚悟していきましょう。

雨の日は子供が遊べる場所が減る

木更津アウトレットパーク内は広いので、晴れの日は子供が走り回れて楽しそうです。駐車場の脇にはこういったアスレチックもありますし。

ただ、雨の日は当たり前ですが使えません。

雨の日は子供が走り回れる場所はフードコード内のキッズスペースくらいだと思います。

こんな感じの広場がフードコード内にあります。アウトレットの規模の割には狭いですが、雨の日ということもあり、結構空いていました。息子も元気に走り回っておりましたよ。

また、キッズスペースにある手洗い場は子供の目線の高さになっていて、好感が持てました。

ちなみにベビーチェアはこのようなタイプが置いてありました。

結局楽しめたの?

めっちゃ疲れましたが、楽しかったです!雨の日でも意外となんとかなるんだなー。

土曜日でも雨の日は結構空いているので、その点もいいですね。

ただ、関東最大級だけあってかなりの広さです。パーク内では1万歩くらい歩いていました。ほぼ抱っこひもを付けて歩いていたので、帰りは足がほんとガクガクでしたよ(笑)

あと横殴りの雨だった場合はやはり子連れだとあまりオススメできないと思います。

息子はまだまだヨチヨチ歩きなので、今回は外ではほとんど歩かせられませんでしたが(転ぶとびしょ濡れになってしまうので)、次は晴れた日に思い切り自由に歩かせたいなと思いました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m

この記事もよく読まれています