かざすだけで写真を高速転送!Transfer Jetが超便利!WI-FI内蔵SDカードとどっちがオススメ?【トランスファージェット】

Transfer Jet SDカードとアダプタ

スマホやPCにかざすだけで写真や動画をパソコンやスマホに高速に転送できるTransferJet(トランスファージェット)というものを購入しました。

ブログを運営していると写真を撮る機会が増えるので、パソコンに簡単に写真が転送できるのは本当に助かります。

今回はTransfer jetを使ってみた感想と不満点をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

Transfer Jetって何?

Transfer Jetとは誰もが簡単に安心して快適に使えることを目指して開発した近接無線転送技術のことです。

私が購入したのはこちら。
Transfer Jet 受信機とSDカード
Transfer Jet対応のSDカードとUSBで接続できるアダプタ(受信機)です。

これを使うと何ができるかと言うと、と「おサイフケータイ」みたいに、受信機にカメラをかざすだけで、写真をパソコンやスマホに高速転送できてしまうんです。

商品の写真

トランスファージェットを使うには、「トランスファージェット対応のSDカード」「受信用のアダプタ」の2つが必要になります。

Transfer JetのSDカードとアダプタ。
Transfer Jet SDカードとアダプタ

私はSonyのコンデジRX100M3にさして使っています。
RX100M3にTransfer Jetを挿す!

受信用のアダプタはパソコンのusbポートに挿して使っています。
Transfer Jet アダプタ usb2.0

パソコン以外でもスマホ用の受信機なんかも出ています。

こちらはMicroUSBタイプ。

こちらはiphoneなどでおなじみLightningタイプ。

受信機はこのようにとても小さいのでそこまで邪魔になりません。
s-16081439

下側にモード切り替えのスイッチがついていますが、これは何のためにあるのだろう。アダプタの切り替えに使うのかな?
Transfer Jet モード切替スイッチ

使い方はとっても簡単。

1.パソコンに専用のソフトウェアをインストールして起動。
ss-img010

インストールはこちらのページからできます。

2.Transfer Jetの受信機にTransfer Jet内蔵SDカードが入ったデジカメを近づける
Transfer Jet カメラを受信機に近づけてみた

以上です。これだけでデジカメの写真や動画などのデータをパソコンに転送・保存してくれます。
Transfer Jet 転送中

おサイフケータイの要領ですね。

wifiのような複雑な設定やパスワードも不要なので、導入はめっちゃ簡単です。

デスクトップパソコンで使う場合は延長ケーブルがおすすめ!

デスクトップパソコンって机の下に置いて使うことが多いですよね。

Transfer Jetを使うたびにカメラをデスクの下の受信機にあてるのは少々面倒です。
Transfer Jet カメラを受信機に近づけてみた

なので私はUSB延長ケーブルを購入して、机の上に受信機を持ってきて使っています。
Transfer JetをUSB延長ケーブルに挿して使う

この使い方なら、写真をとった後に、この受信機の近くにカメラを置くだけで、パソコンに写真を転送してくれます。
Transfer JetをRx100m3で使っている写真

非常に楽!

wifiよりTransfer Jetのほうがいいと思った点

Transfer Jetを使えば、わざわざカメラからSDカードを取り出したり、コードを繋げる必要もありません。受信機に近づけるだけ!

ただそれだったら、wifiを使っても同じですよね。むしろwifiを使ったほうが、遠くからでも写真を転送出来るだけ有利に思えます。

Wi-Fiと比較して、Transfer Jetをわざわざ使うメリットはどこにあるのでしょうか?

実は、私自身最初はEye-FiカードやRX100M3に内蔵されているwifi機能を使っていました。

wifiとTransfer Jetを比較して「Transfer Jetのほうがいいな」と思った点を書いてみたいと思います。

起動が早い

私が使っているデジカメRX100M3にはwifiが搭載されています。ただこのwifi。スマホに転送するときはそれなりに早く転送してくれるのですが、パソコンに転送するときはものすごく遅い。転送が開始されるまで数分かかることもザラです。

Transfer Jetなら、

Transfer Jetで写真を転送する手順(パソコンの場合)

転送ソフトを起動させる

カメラの電源を入れる

カメラを受信機のそばに置く。

これだけですぐに転送が開始されます。待ち時間は数秒といった感じ。めっちゃ早いです。

カメラのバッテリーが持つ

RX100M3のwifi機能に不満があった私は次に「Eye-Fiカード」を購入しました。「Eye-fiカード」はRX100M3のwifi機能より使い勝手がよくとても重宝していました。

ただ、Eye-fiカードは電池の消費量が半端無いという大きな欠点が。

「Eye-Fiカード」を使っていると、カメラのバッテリーがみるみる減っていきます。家で使う分にはいいのですが、外で使うのは結構キツイものがあります。

自分で転送のタイミングを選べたらいいのですが、Eye-fiカードは撮影したかたっぱしから転送を始めようとするのでどうしたってバッテリーの消費が激しくなるんですよね。

その点、Transfer Jetは受信機に近づけた時のみ起動されるので、無駄なバッテリー消費を抑えることができます。Eye-fiカードと比較してカメラのバッテリーがかなり持つようになりました。

転送速度が早い

Transfer Jetは転送速度がとにかく早いです。

例えば1GBの動画データを転送すると、私の環境だとwifiで7分前後かかりました。

Transfer Jetだと1分弱程度で転送完了!

圧倒的に早いです。

大量に写真や動画を撮影する人は、この転送速度だけでも導入するメリットがあるかと思います。

セキュリティが安心

Transfer Jetの最大通信距離は3cmとなっています。それ以上離すと通信は切断されてしまいます。つまり電波が遠くに飛ばないため、離れた人に通信を傍受される心配がないということですね。

wifiと比べるとセキュリティが大きく向上しています。

Transfer Jetの不満点

かなり便利なTransfer Jetではありますが、もちろん不満点もあります。

Transfer Jetをパソコンに転送するためには専用の転送ソフトをインストールする必要があるのですが、そのソフトが痒いところに手が届かないというか、融通が聞かないんです。
Transfer Jet 転送ソフト

以下はwindowsでTransfer Jetの転送ソフトを使った時に感じた不満点です。これらが改善されたらマジで神!

保存フォルダを指定できるようにしてほしい

Transfer Jetでパソコンに保存すると、写真はユーザーフォルダの「ピクチャフォルダ」に。ビデオは「ビデオフォルダ」に自動的に割り振られて保存されます。

設定で保存場所を変更することはできません。

設定で好きな場所に保存できるようにしてほしいですね。

転送したファイルを日付ごとにフォルダわけしてほしい。

Transfer Jetを使ってパソコンに写真を転送すると、ピクチャフォルダの一番上の階層に写真がずらっと並びます。年月日で分類されたフォルダなどは作成されません。

転送時に「年月日」などでフォルダ分けしてくれたらもっと使い勝手が良くなるのにと思います。

仕方がないので私は写真をTransfer Jetで取り込んだ後、「仕分けちゃん」というフリーソフトで「年月日」ごとに写真をフォルダ分けしています。

仕分けちゃんめっちゃ便利!

ファイルの転送が終わったら「転送が終わりました」と表示して欲しい

Transfer Jetは転送中はこういった画面がでます。
Transfer Jet 転送中

全部の転送が終わると「ピコン」って音はするのですが、「転送が終了しました」などのダイアログは一切出ません。スピーカーをオフにしているといつ転送が終わったのかとても分かりにくい。

ちなみに転送中にカメラを動かすと次のようなエラーになり転送が中断されます。
s-16081424_06

たまに終了を確認せずにカメラを動かしてしまって、エラーが出てしまい「まだ終わってなかったんかい!」みたいなことがありました。

転送終了時にはダイアログを出して教えてくれたら、より親切だと思います。

転送すると一番最初に転送した写真が勝手に開かれるが、その必要はない。超邪魔。

Transfer Jetを使ってパソコンに転送すると、一番最初に転送したデータがなぜか自動的に再生されます。
s-16081424_04

例えばそれが写真のデータだったら写真が画面に表示され、それが動画ファイルだったら動画プレイヤーが勝手に立ち上がり、自動的に再生されます。

転送先のフォルダを開いてくれるならまだ分かるのですが、ファイルを自動的に開く必要性が全く分かりません。

勝手に写真や動画が再生されるものだから、転送中画面が隠れてしまい、転送状況を確認するのに一々、写真や動画を最小化しないといけない。

この自動再生機能はほんと不要。設定でオフにできるようにしてほしいです。

まとめ

色々不満点を書いてきましたが、Transfer Jetは実際使ってみると転送速度もかなり早いし、起動も早いし、バッテリーも持つし、中々の優れものです。

特に私はブログに写真をたくさん掲載する方なので、受信機に置くだけで大量の写真が高速に転送されるのは、やっぱり便利です。

写真の転送に不便を感じている方は、試す価値がある機器だと思います。

私はEye-fiからこちらに完全に乗り換えましたよ。

超オススメです^^

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m