ネットで電子ピアノの買取をしてもらったらサイトによって全然見積金額が違った件。

家で使わなくなった電子ピアノを買い取ってもらうことにしました。

機種はkAWAIの【CA15C】。2013年製の電子ピアノです。2年前に購入したので比較的新しい。

というか購入したはいいが、ほとんど弾くことはなく部屋のスペースを陣取っておりました(汗)

購入時の価格は17万~18万くらいだったでしょうか。使用歴からして非常にもったいない買い物になりました(涙)

スポンサーリンク

電子ピアノの買取をネットで無料見積もりしてもらった

ネットで「電子ピアノ 買取り」あたりで検索してみると色々な買取サイトが出てきます。

どのサイトも見積もりは無料ということで、いくつかのサイトで見積もりをとってもらうことにしました。

見積もり依頼は簡単。傷の有無や付属品が揃っているかなどの情報を入力して送信するだけ。

今回は3サイトで見積もりをとってもらうことにしました。

見積もりの結果

A社 1万5千円。

B社 4万円

C社 6万円

なんと、価格に随分ばらつきがでました。一番安い買取額が1万5千円。一番高い買取額が6万円。その額4万5千円!こんなに価格が違うってあり?

最初に見積もりを出してもらったA社だけで納得していたら、4万5千円損していたことになる。高価な物を取引するときには相見積りは基本だと思いましたね。

そんなわけで今回はピアノの買取をC社さんにお願いすることにしました。

運搬に来たのはなんと一人。

話が少し変わりますが、ピアノって運ぶの大変じゃないですか。

今回買取をしてもらう予定の電子ピアノも、購入当時はマッチョなお兄さんが二人がかりで部屋に運んでいました。

今回も購入時と同じように体格のいいお兄さん二人がかりで運び出しにくるのかなーなんて思っていたら、引取日当日来たのはなんと一人。

「えっ?おひとりで運ぶんですか?」

「はい。分解して持っていきます」

電子ピアノは分解すれば一人で運べるらしい。

現金はその場で取っ払い!

ピアノの簡単な動作チェックをして、何も問題がないようだったので、その場で買取金額の6万円をいただきました。

その場で現金取っ払いなのは嬉しいですね。

その後電子ピアノの分解作業にとりかかります。

分解といっても、鍵盤部分と脚に分けるだけですが、とてもテキパキ手際よく作業していました。
st-b4007

電子ピアノ 買取 分解

運び出しも含めて10分程度で全ての作業が完了!

今回頼んだ業者さんは対応もよく、とっても気持ちのいい取引ができました。

相見積絶対!

皆様ももし電子ピアノなどの買取してもらうときは、必ず複数の業者から見積を出してもらうことをオススメいたします。
サイトによって買取価格が全然バラバラなので驚かれると思います。

参考までに私が今回買取りをお願いした業者がこちらです。

今回見積もりを取った業者の中では一番買取額も高かったし、対応もスムーズだったのでオススメしておきます。

とりあえずピアノがなくなって部屋が広くなって気分が清々しい!!

以上電子ピアノ買取レポートでした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m

この記事もよく読まれています