家電やガジェットなどオススメ商品のレビューブログ!

APOSEN H250コードレス掃除機レビュー!吸引力とコスパに優れたお買い得モデルです

APOSEN様からコードレス掃除機H250をご提供いただいたのでレビューします。

正直聞いたことのないメーカーだったのですが、APOSENは掃除機やシェーバーなどをつくっている中国の家電メーカみたいですね。

そして今回ご提供いただいたAPOSENのコードレス掃除機H2501万円前後と低価格ながらも吸引力に優れたモデル。海外での評判も中々上々なようです。

しばらく使ってみたのでレビューしたいと思います。購入を考えている方の参考になれば幸いです。

APOSEN H250のスペックと主な特徴

型番 H250
集じん容量 1.2L
消費電力 250W
電源アダプター(電圧) 22.2V
電源アダプター(出力) 2000mA
電源(充電アダプター) 100-240V~50/60Hz
連続稼働時間 強(18KPa):12分/標準(7KPa):30分(フル充電のみ)
充電時間 4.5時間
バッテリー容量 2200mAh
ノイズ ≤72dB
吸引力 8KPa(標準モード)/18KPa(パーワーモード)
重量 2.5kg
主な特徴
  • 最大約30分間の長時間運転
  • ワンタッチで取外し可能な着脱式バッテリー
  • ブラシレスモーター採用でモータの耐久性が高い
  • 電池残量がわかりやすい
  • 自走式モーターヘッドでカーペット掃除にも強い
  • ヘッド先端にLEDライトが付いているので、暗い隙間なども掃除しやすい
  • 両面テープタイプの壁掛け付属

ちゃまお

1万円前後で購入できるのでコスパは高いです。

APOSEN コードレス掃除機H250の付属品

それではAPOSENコードレス掃除機H250の付属品など見ていきましょう。

本体。

バッテリーと充電ケーブルと壁掛けです。

フロアブラシ。

延長パイプ。

各種ノズルと、ノズルを本体に収納するための器具。

ノズルはこんな感じで延長パイプに取り付けられます。これは便利!

お手入れ用のブラシも付属しています。先端にカッターがついているのでブラシに絡みついた毛などを取り除くことができます。

当たり前ですが説明書は安心の日本語対応。

APOSEN コードレス掃除機H250の重さとサイズ感はどう?

本体のサイズ(全長)はおよそ34cmです。重量はバッテリー込で約1.5kgです。

パイプなどを全部つけた状態だと122cmくらいですね。重量は約2.5kg。

ダイソンが2キロ半ばくらいなので同じくらいですね。正直コードレス掃除機の中では軽くもなく重くもなく普通の重量ですね。

階段などを掃除する場合、男性なら問題ないとは思いますが、女性だと若干重たく感じるかなと思います。

ちゃまお

まあ2.5kg前後なのでダイソンと比べても重たいわけではありませんけどね

APOSEN コードレス掃除機H250の操作方法をチェック!

持ち手にトリガー式のスイッチがあります。スイッチを押し続ける必要はなく、一回押すとON、もう一回押すとOFFになります。

ダイソンみたいに押し続けなくていいのは楽でいいですね。

モード切替は背面のボタンで行います。押すごとに標準モードとパワフルモードに切り替わります。

ただ、正直わざわざ背面に切り替えボタンを設置しなくても、普通にトリガースイッチだけで全部操作できたほうが楽だったように思います。まあ些細な点ですが。

APOSEN コードレス掃除機H250の吸引力どう?

ダイソンは持ってないので比較はできませんが、1万円前後で購入できるコードレス掃除機の中ではトップクラスの吸引力だと思います。

これくらい強いならメインの掃除機としても使えますし、強モードならカーペットや絨毯等でも問題なく使用できるでしょう。

ヘッド部分を見てみましょう。

モーターで回転するブラシが内蔵されているので、ゴミを掻き出すように吸引してくれます。

そのお陰で細かいゴミなどは問題く綺麗にできました。

もちろん回転ブラシは取り外しが可能。髪の毛などが絡まったときのメンテナンスも簡単です。

またヘッドの動き自体はとってもスムーズ。ネック部分に柔軟性があるので小回りがききます。

ヘッド先端にはLEDが内蔵されており隙間や暗いところの掃除にも適しています。

公式サイトによるとブラシレスモーターを採用したことで従来の掃除機よりモーターの耐久性が大幅にアップしています。

試しにこちらの粉末を吸引してみましょう。

一往復でほぼほぼ取れました。満足のいく吸引力ですね。

容量節約のため小さいですが一応動画もどうぞ。

一点気になったのが排気口の位置ですね。普通に掃除している分には顔に当たりませんが、体勢によっては顔に風が当たりやすいです。もう少し低い位置につけてほしかったかも。

APOSEN コードレス掃除機H250をハンディタイプとして使ってみる

延長パイプを取り外せば、ハンディタイプの掃除機に早変わりです。

これに付属のアタッチメントをつければ細かい箇所の掃除も簡単です。

本体は約1.5kgなので軽い方ではありませんが、これくらいなら片手で持つのは楽ちん。吸引力が強いので掃除ははかどるでしょう。

APOSEN コードレス掃除機H250のゴミの捨てやすさをチェック!

ゴミは紙パック方式ではなくダストカップ方式です。

汚い画像ですいませんがこんな感じでゴミが溜まります。

捨てるときはダストカップの蓋を開けるだけ。簡単ですね。蓋の開閉はダイソンみたいなボタン式ではありませんが、特に問題ないでしょう。

ダストカップは取り外して一部パーツを除き水洗いが可能です。

フィルター類一式です。

こちらはダストカップに取り付ける円形フィルター。水洗いが可能。

スポンジ型の排気フィルター。こちらは水洗いは不可みたいですね。汚れがついた場合は歯ブラシなどで軽く落とす程度でOKです。

一点気になったのが内部の金属でできたメッシュフィルター。こちらは取り外しができません。まあダストカップごと丸々水洗いできるからいいのですが、簡単に取り外しできたらもっとお手入れが楽になるので少しだけ残念に感じました。

APOSEN コードレス掃除機H250のバッテリー持ちはどう?

フル充電で、
標準モードで30分。
強モードで12分の運転
が可能です。

運転中はバッテリー残量が表示されるのは分かりやすくていい!

充電時間は4.5時間とダイソンとほぼ同じですね。フル充電で30分も運転できれば十分でしょう。

ちなみに充電中も進捗をLEDで教えてくれるので、あとどれくらいで充電完了するのか視覚的に一目瞭然。この辺りはかなり親切な設計です。

ただ充電しながらの掃除はできません。まあこれはバッテリーの寿命を守るためでもあるので仕方ないですね。

そうそう。この掃除機は着脱式バッテリーを採用しています。これが個人的にかなりポイントが高い!

バッテリーが劣化したときも交換が簡単なので長く使えます。また、取り外せば好きな場所で充電ができます。もちろん掃除機に取り付けたまま充電も可能です。

着脱式バッテリーは内蔵式バッテリーよりランニングコスト・利便性共に優れています。

ちゃまお

着脱式のバッテリーにはメリットしかない!

APOSEN コードレス掃除機H250の収納方法をチェック!

壁掛け器具が付属品としてついてきます。

こちらは両面テープなので壁に穴をあけずに取り付けることができます。

壁紙を傷つけたくない方はマスキングテープを貼って、その上にこちらの器具を両面テープで取り付ければ原状回復も簡単だと思われます。

付属の壁掛けを取り付ければこんな感じで立て掛けておけます。もちろんこのまま充電も可能。

壁掛け器具がかなりコンパクトなので壁につけても邪魔にならないのはいいポイントです。

APOSEN コードレス掃除機H250を使ってみての感想まとめ

H250の特徴まとめ良いところ
  • 最大約30分間の長時間運転
  • ワンタッチで取外し可能な着脱式バッテリー
  • ブラシレスモーター採用でモータの耐久性が高い
  • 電池残量がわかりやすい
  • 自走式モーターヘッドでカーペット掃除にも強い
  • ヘッド先端にLEDライトが付いているので、暗い隙間なども掃除しやすい
  • 両面テープタイプの壁掛け付属
  • いくつか気になる点もありましたが、この性能で1万円以下で購入できるのは驚きですね。コスパはかなり高いと思われます。

    何より吸引力の強さと着脱式バッテリーが素晴らしい。カーペットや絨毯の使用にも耐えますし、充電残量が分かりやすいのも親切設計です。

    付属のブラシを延長パイプに取り付けられるのもいいなと思います。

    ダイソンは高すぎますし、1万円前後で購入できてなおかつ吸引力が強いモデルをお探しの方にオススメです。

    ちゃまお

    着脱式バッテリーはまじで使いやすい!