『ちゃまお』が日常生活を便利で楽しくする情報を配信!

「ゆうちょダイレクト」が使いにくすぎて真剣に解約を考えるレベル

ゆうちょダイレクト使いにくすぎる!

なんでこんなに使いにくいんだ。全てにおいてユーザーに優しくない。

この記事はゆうちょダイレクトに対してのただの愚痴記事となっております。「ゆうちょダイレクト使いにくい!」と思った人はぜひ読んでほしい。そして共感してほしい(笑)

送金限度額の引き上げが書面のみ

所用でゆうちょダイレクトから自分の持ってる他行宛に200万円ほど振り込もうとしたんですよ。そしたら「1日の送金限度額を超えるためお取り扱いできません」とでて振込ができませんでした。

まあこれ自体はセキュリティ上仕方ないでしょう。送金限度額を上げればいいだけの話ですしね。

そう思って手続きしようと思って出てきた画面がこちら↓

信じられます?
ゆうちょって送金限度額の引き上げに「書面」が必要なんですよ。いやいや、この時代に書面て。

セキュリティを考えてのことなのかもしれませんが普通に不便すぎるんですが。なんでわざわざ何日もかけて書面で手続きしなくちゃいけないのか。なんのためのインターネットなんだと。

仕方ないからわざわざ窓口に行って振り込んできましたよ。面倒すぎる。

ちなみにSBI銀行も楽天銀行もネット上で簡単に限度額上げられますからね。他行でできてなぜゆうちょ銀行ではできないんだと問い詰めたい気分ですわ。

ワンタイムパスワードの送付先が限られている

ゆうちょダイレクトは1日に累積5万円以上を送金する場合「ワンタイムパスワード」が必要となっています。

正直「ワンタイムパスワード」自体面倒なのであまり好きじゃないのですが、セキュリティを考えると文句も言えません。

ただ問題はワンタイムパスワードの送付先です。

なんとゆうちょダイレクトはワンタイムパスワードの送付先が携帯電話・スマートフォンのメールアドレスに限定されているんです。

は?なんでだよ!

参考までに使えるメールアドレスは以下の通り。

一部mineoなどの格安スマホもありますが、ほぼほぼキャリアメールですね。当たり前のようにgmailやyahooメールは登録できません。

私はmineoを使っているのでかろうじて登録できましたが、妻はイオンモバイルを使っています。イオンモバイルはメアドの発行がないので、gmailやyahooメールを使うしかありません。しかしそれだとゆうちょダイレクトで5万円以上の送金ができないという……。まじで意味がわからん。

いやいやgmail使わせてくれよ!そもそもセキュリティなんてgmailとキャリアメールでそんなに変わります?gmailだって2段階認証とか普通にできますからね。

キャリアメール信仰もここまでくる笑ってしまうレベルです。

トークンも利用できるが……

ちなみにゆうちょダイレクトの場合「トークン」というワンタイムパスワードを発行してくれる機械を利用する方法もあります。

こちらは完全に無料で利用できます。

ただこのトークン。壊れたら再発行に2週間程かかります。もちろんその間ゆうちょダイレクトで振込はできません。しかも一度トークンを発行してしまったらメールでのワンタイムパスワードが使えなくなるという。いやいやだからなんでだよ!

そもそも物理的な機械なんて邪魔でしかない。出先でゆうちょダイレクト使いたい場合トークン持ち歩けと?そっちのほうがセキュリティ危ない気がするんですが……。

というか、なぜワンタイムパスワードのアプリを作らないのか。あの三菱UFJ銀行でさえワンタイムパスワードのアプリありますからね。

ログアウトが2個あってややこしい

ゆうちょダイレクトってセキュリティ強化のためにログアウトが2個あるんですよね。

いやだからややこしいって!

この2つの違いは以下の通りです。

試しにゆうちょが推奨している「利用停止してログアウト」を押してみましょう。

するとこんな文章が(黄色いマーカーは私がつけました)。

いやーなんか怖い!!特に「メールが受信できない場合次回ログインができなくなります」の部分が怖い。これ万が一受信できなかったら絶対再設定にものすごく手間がかかるやつやん。

まあ書いてあることは至極当たり前のことなのですが、パソコンに不慣れな方は完全に混乱すると思います。ユーザーに優しくない!

ログアウトボタン一個にまとめてくれ!

過去の明細が2ヶ月分しか見れない

これはゆうちょ銀行に限らずほぼ全ての「メガバンク」に共通している仕様みたいですが、過去の明細が2ヶ月分しか見れないんですよね。

はぁ。なんでそんな仕様なの?ここまでくるとあえて不便に作ってるとしか思えないんですが……。

ちなみに「ゆうちょダイレクトプラス」というものに申し込めば最大15ヶ月まで確認できるようにはなります。ただそれだと通帳が使えなくなるんですよね。

特別な手続き不要でもっと過去まで見れるようにしてくださいマジで。せめて半年くらい見れるようにしたってバチあたらんでしょうよ。

ちなみに私がよく使っているSBI銀行も楽天銀行も過去二年分は何の手続きもなく見れます。

まとめ

というわけでゆうちょダイレクトが超絶使いにくいという記事でした。いや冗談抜きで本当に使いにくいですからね。

私が普段メインで使っているSBI銀行と比べるとその使い勝手が雲泥の差です。というかSBI銀行が飛び抜けて使いやすいので、その対比で余計にひどく感じるってのもあると思いますが。

私は今後上記の問題が改善されない限りゆうちょ銀行をメインで使うことはないでしょう。

おわり