スノコと100均のインテリアフックを使っておしゃれな壁掛けを作ってみた!

s_diy-hook008-2

スノコと100円ショップseriaで買ってきたフックを使って壁掛けを作ってみました。

100円ショップはdiyで使う材料の宝庫ですね。安価で手軽に作りたい時はまずは100円ショップで探してみるのがおすすめです。意外と掘り出し物が見つかります。

例えば今回使ったこちらのインテリアフック。
seriaで一つ100円で売っています。
s_diy-hook007

こういったフックはホームセンターで購入すると一つ500円以上することなんて当たり前。けれど100円ショップならもちろん100円です(笑)

seriaにはアンティーク調のいい感じのフックがいくつか売っています。
作りもしっかりしてるしこれで十分!

スポンサーリンク

今回使った材料

・seriaのインテリアフック 4つ(100円×4つ)
・seriaの三角吊り金具 1セット(100円)

・家にあった端材(今回はすのこを使用)
・ワトコオイル
・木工用ボンド

かかった金額は500円!
(すのこやワトコオイルは家にあったものを使用したので金額には入れておりません)

これだけ安いと作りがいもありますね( ̄ー ̄)

作成スタート

こちらの木材はすのこをバラしたやつです。
以前にワトコオイルのミディアムウォールナット色を塗っていたのですでに色がついてます。いい色合いだ。
s_diy-hook004

ちなみに着色する前はこんな感じの色をしていました。
s_s_diy-hook024

ワトコオイルは木材にいい感じの風合いを簡単に出すことができるのでオススメです。特にアンティーク調の家具なんかを作りたいときに大活躍してくれます。

すのこをボンドで合わせてくっつけます。
s_diy-hook005

くっつけるときはクランプ(固定金具)なんかをつかうと楽でいいですね。
こちらのクランプは100円ショップで購入いたしました。
s_diy-hook006

すのこを合わせた理由は以下の二つです。
1 厚みが合ったほうが高級感がでる
2 seriaで買ったフックのビスがすのこ一枚だと飛び出てしまうため

ボンドがしっかりくっついたらあとはseriaで買ったフックと金具をつけるだけ。

4つ買っても400円なり。
s_diy-hook007

ちなみに壁に取り付ける金具もseriaのモノを使ってます。
s_diy-hook002

完成

そんなこんなで完成!!
s_diy-hook009

s_diy-hook008

製作時間は15分くらいかな(ボンドが乾く時間を除いて)
めっちゃ簡単です。

壁にはピンでとめただけ。
ピンで留めているだけなので重たいものを掛ける場合は適しませんが今回は鍵くらいしか掛けないのでピンで十分です。
意外としっかりと壁についております。
s_diy-hook023

合わせた部分がよく見ると不揃いですが、それも一つの味ってことで。遠目で見る限りわかりゃしません。
s_diy-hook010

簡単につくれるのでオススメです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m