\ ポイント最大26.5%! /

【Fire TV Stick】と【Fire TV 4K MAX】はどちらがオススメ?違いを解説!

当サイトのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

人生から「暇」という時間を一切なくしてくれるFire TV Stickデバイスに新しい仲間が追加されました。

Fire TV Stick 4K MAXです!

しばらく使ってみましたが、無印版や先代のFire TV Stick 4Kと比べて順当にパワーアップしていると感じました!

ちゃまお

スペックアップでよりサクサクになっております。

この記事では、

  • Fire TV Stick 4K MAXの使用レビュー
  • 無印版と4k MAXの違い
  • 無印版と4K MAXはどちらがオススメ?
  • Fire TV Stick 4K MAX 開封レビュー

といった観点から記事を書いていきたいと思います。

タップできる目次

まずは結論。無印版と4K MAXはどちらがオススメ?

圧倒的にFire TV Stick 4K MAXをオススメ致します!

Fire TV Stick 4K MAX

要するに無印板よりCPUやメモリ性能が高いのが4K MAXです。4K MAXは本当にサクサク動くので、何をするのも快適!

悩んだら4K MAXを購入しておけば後悔はないと思います!

Fire TV Stick 4K Maxのスペックなどを解説

Fire TV Stick 4K MAXは 2021年10月7日に発売されたストリーミングメディアプレーヤーです。

テレビに接続するだけで、Prime VideoやNetFlix、youtubeといった動画を楽しめるといった機器になっております。

4K MAXのスペックは以下の通りです。

価格6,980円
サイズ99 mm x 30 mm x14 mm
プロセッサクアッドコア1.8GHz
メモリ2GB
ストレージ8GB
映像4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+
Wi-Fiデュアルバンド、デュアルアンテナ802.11ac対応
wi-Fi6対応
イーサネット別売
音声認識リモコンあり
(第3世代リモコン)
ハンズフリー機能なし
オーディオDolby Atmos
BluetoothBluetooth 5.0 + LE
HDMIポートなし
内蔵スピーカーなし
ASAP機能あり
保証1年間限定保証付き
リンク(Amazon)詳細を見る

Fire TV StickはAmazonプライム会員でなくても利用は可能ですが、プライム会員になるとプライムビデオなどが見放題となるのでお得です。入会してない方はこの機会に是非!

>>Amazonプライム会員の詳細をチェック

普通のFire TV Stickと4K MAXは何が違うの?

さてここで気になるのは無印版と4K MAXは何が違うのかということ。

比較表を作ってみたのでご覧くださいませ。

Fire TV Stick 4KFire TV Stick 4K MAX

商品画像
価格6,980円6,980円
サイズ86 mm x 30 mm x 13 mm99 mm x 30 mm x14 mm
プロセッサクアッドコア 1.7GHz、クアッドコア 1.8GHz、
GPUGPU650MHzGPU750MHz
メモリ1.5GB2GB
ストレージ8GB8GB
映像最大1080p (HD)、HDR、HDR10+、HLG4K Ultra HD、HDR、HDR10、Dolby Vision、HLG、HDR10+
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac対応。802.11a/b/g/n/ac/ax (Wi-Fi 6)対応
wi-Fi6対応X
イーサネット別売別売
音声認識リモコンありあり
ハンズフリー機能なしなし
オーディオDolby AtmosDolby Atmos
BluetoothBluetooth 4.2/5.0 BLEBluetooth 5.0 + LE
HDMI入力ポートなしなし
内蔵スピーカーなしなし
ASAP機能ありあり
保証1年間限定保証付き1年間限定保証付き
リンク(Amazon)詳細を見る詳細を見る

違いは大きくわけて3つ。

  • 4K MAXのほうがCPUとメモリ性能が高く、サクサク!
  • wi-fi6対応の有無

以下で解説したいと思います。

違い1 CPUとメモリがアップ

Fire TV Stick 4K MAXは無印のFire TV StickよりもCPUやメモリ性能が高いです!

また、メモリに関しても1.5GBから2GBにアップ。

Fre TV Stick(無印)
Fire TV Stick 4K MAX
  • CPU:クアッドコア1.7GHz
  • メモリ:2GB
  • CPU:クアッドコア1.8GHz
  • メモリ:2GB

これにより4K MAXはアプリの起動、スクロール、コンテンツの検索が無印版よりサクサクです!

無印版のFire TV Stickもそれなりにサクサク動きますが、4K MAXはそれ以上にサクサク動くので本当に使っていてノーストレス!

ちゃまお

快適すぎます!

特にアプリの起動や操作に関しては通常版より明らかに早い!YoutubeやNETFLIXの反応速度もかなり良好です。

正直このサクサク度だけでも4K MAXのほうをオススメしたいですね。

違い2 wi-fi6対応!

Fire TV Stick 4K MAXはamazonデバイスとしては初のwi-fi6に対応しています。

Wi-Fi6とは?

正式名称「IEEE 802.11aX」。通称Wi-Fi6は次世代のWi-Fi規格です。

特徴はとにかく通信速度が速いこと!

Wi-Fi5(11ac)と比べると理論値でおよそ1.4倍も高速になります。また混雑に強く省エネという特徴もあり、従来のWi-Fi規格より快適に通信を楽しめます。

Wi-Fi 6を利用するには、Wi-Fi 6対応ルーターが必要ですが、4Kコンテンツをより快適に楽しむことができます。

一方無印板のFire TV StickはWi-fi6には対応しておりません。

違う点3 本体サイズ

本体サイズも少しだけ違います。

画像上が無印板。画像下が4K MAXです。

無印サイズ:86 mm x 30 mm x 13 mm
4K MAXサイズ:99 mm x 30 mm x14 mm

厚みや幅はほぼ一緒ですが、長さのみ4K MAXが1cmほど大きくなっています。

4Kと4K MAXの違う点まとめ

Fire TV Stick 4KとFire TV Stick 4K MAXの違いを簡単にまとめると、

  • CPUとメモリがアップしアプリの起動や操作がより滑らかになった
  • wi-fi6対応した
  • 本体サイズは無印版のほうがちょっとだけ小さい

ですね。

それ以外はほぼ変わりません。

無印板と4K MAXはどっちがオススメ?

4K MAXがオススメです。

プライムデーなどのセール期間中は半額で購入できるので、その期間中が狙い目!

Fire TV Stick 4K MAXを開封してみる!

さて先代のFire TV Stick 4Kと4K MAXとの比較が終わったところで、実際に4K MAXを開封して使ってみたいと思います。

Fire TV Stick 4K MAXの付属品です。

  • 本体
  • Alexa対応 音声認識リモコン(第3世代)
  • HDMI延長ケーブル
  • USBケーブル
  • 電源アダプタ
  • 単4電池 2本
  • 説明書

本体のデザインをチェック

こちらが本体。fire tvのロゴが書いてあります。

側面にはUSBポート。

こんな感じでコンセントに繋げるために使います。

手にもつとこんな感じ。大きさは先代のFire TV Stick 4Kと一緒ですね。

付属のリモコンをチェック!

Fire TV Stick 4K MAXはアレクサ対応の音声認識リモコン(第3世代)が付属してきます。

第二世代リモコンとはデザインも若干変わっておりますが、以下のボタンが増えて使い勝手が良くなりました。

旧型リモコンより増えたボタン
  • prime videoボタン
  • NETFLIXボタン
  • DAZNボタン
  • amazon musicボタン
  • 番組表ボタン

デザイン的には旧型のシンプルな形のほうが好きですが、

ただ、NETFLIXをよく見る私としてはこのボタンはやっぱり便利ですね。

ちなみに下記のボタンは「番組表ボタン」です。とはいえテレビの番組表を表示するボタンではありません。

AMEBA TVやHuluといったライブ配信などの番組表を表示させるためのボタンです。

ちゃまお

番組表に対応しているアプリが少ないため、個人的にはほとんど使ってないボタンです

Fire TV Stick 4K MAXの設定は超簡単!

Fire TV stick 4K MAXは設定も超簡単。

基本的にはテレビのHDMI端子に差し込んで、コンセントを繋げて、Wifiの設定をするだけ。

ただ形状の関係で普通に差し込むと結構出っ張ります。テレビによってはかなり邪魔ですよね。

そこで付属のHDMI延長ケーブルを使うことによってこのようになります。

HDMI端子に差し込んで、コンセントを入れたら、後は画面に従って設定をしていきます。

購入時のアカウントに最初から設定されているため、Amazonで購入された方は、パスワードの入力などは不要です(さしこむだけで設定が終わります)。私の場合は先代のFire TV Stickの情報を引き継いでいるのが、Wi-Fiの設定すら不要でした。

もちろんはじめてFire TV Stickを使う方はWi-Fiの設定は必要です。

Fire TV Stick 4K MAXを実際に使ってみた感想

快適の一言につきます。

私の環境ではルーターがwi-fi6に対応していないのでその恩恵は受け入れられませんが、それ以外のありとあらゆる処理速度が旧型と比べて明らかにパワーアップしています。

メニューの移動やアプリの起動、設定画面の動作なども含め、本当にストレスフリーでサクサク動いてくれます。CPUとメモリが上がったことの恩恵はかなり大きいと感じます。

ちゃまお

prime videoの操作だけでなく、youtubeやNETFLIXといったアプリ内の動作もかなりスムーズになりました!

映画やyoutubeといった動画の早送り、巻き戻しも、従来機種より滑らかですし、一度このサクサク勘を味わってしまうともう旧型には戻れませんね。

これからFire TVシリーズを購入するなら間違いなく4K MAXが一番オススメです。

通常版からわざわざ買い換える価値はある?

無印のFire TV Stickからわざわざ買い換える価値はあるかという点に独断と偏見で答えてみたいと思います。

  • 少しでも快適を求めている方
  • Wi-Fi6を使いたい方
  • 4Kに対応していない無印版Fire TV Stickを使っている方

上記に一つでも当てはまる方は買い換える価値は間違いなくあるでしょう。

個人的には「処理速度が向上しかなりサクサク動く!」という点だけでも買い換える価値はあると思っております。

ちゃまお

4K MAXは本当に快適です!

ただ、現状特に不満を感じてない方は、わざわざ先代のFire TV Stickから買い換える必要はありません。

上でも書きましたが、先代のFire TV Stickでも十分快適なんですよね。比較すると気になりますが、比較しないなら、無印板でもスクロールは普通にサクサクだし何も問題ないんですよね。

繰り返しますが、Wi-Fi6対応と処理速度の向上以外に劇的な変化はないので、現状先代のFire TV Stick 4Kで特にストレスを感じてないのなら、無理に買い換える必要はないでしょう。

下記の記事もよければご覧くださいませ。

Fire TV stick 4K MAXのまとめ

というわけでFire TV Stick 4K MAXの比較記事と簡単なレビューでした。

4K MAXはCPUやメモリ性能が上がったことにより、スクロール速度やアプリの立ち上げなどあらゆる動作が早くなり、本当にストレスフリーになりました。

ちゃまお

正直満足度はかなり高いです。

映画や動画、youtubeをテレビで見たい方は心からオススメのガジェットです。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次