『ちゃまお』が日常生活を便利で楽しくする情報を配信!

羽田空港で2歳の息子が大興奮!飛行機を見るなら第二ターミナルがオススメです。

最近は2歳の息子が乗り物に興味津々!電車や救急車を見ると一人で大興奮!

そんなに乗り物が好きなら羽田空港で大きい飛行機を間近で見せてあげよう!

ということで、2歳半の息子と0歳の息子を連れて家族で羽田空港に遊びに行くことにしました!

  • 飛行機見るならどのターミナルがオススメ?

という点を中心にレポートしてみたいと思います。

羽田で飛行機見るなら第二ターミナルがオススメ!

羽田空港には3つのターミナルがあります。

今回私は全部の展望台に行きましたが、羽田空港で子供と一緒に飛行機を見るなら

  1. 第2ターミナル
  2. 国際線ターミナル
  3. 第1ターミナル

の順でオススメです。

第二ターミナルがおすすめの理由は

第二ターミナルのここがいい
  • 屋内からでも飛行機がよく見える(炎天下でも安心)
  • 屋外デッキが広い
  • 屋外デッキにベンチや椅子が多い
  • 子供が飛行機を見やすいように台のようなものが設置してある

という点からです。

第二ターミナルの展望デッキレポート

それではまずは第二ターミナルの展望デッキレポートです。

車で行かれる場合は第2ターミナルに隣接している駐車場は「P3」か「P4」になります。

私は「P3」に駐車しましたが、どちらかというと「P4駐車場」のほうが展望デッキへのアクセスはいいと思います。

土曜日の朝11時頃に「P3」駐車場に到着したのですが、屋上以外は全て満車でした。この日は快晴で飛行機鑑賞日和りです^^
羽田 P3駐車場

第二ターミナルに到着!

第二ターミナルの展望デッキは5Fになります。エレベーターでGO!
羽田空港エレベーター

展望デッキのある5Fに到着。

第二ターミナルの屋内展望フロア

第二ターミナルにはこんな感じで屋内からでも飛行機の離着陸が見えます。真夏の炎天下でも安心。

0歳の息子くんも大喜び^^

屋内フロアにはカフェもあります。滑走路から離発着する飛行機を眺めながらお茶できます。

屋外展望デッキ

そしてこちらが第二ターミナルの展望デッキです。

見晴らしがよく、死角がほとんどないので子供を自由に遊ばせても安心です。

柵の前にはちょっとした台があって、背が低い子でも飛行機が見やすい。

息子は身長85cmくらいですが、こんな感じで見ることができますよ。

飛行機が離陸する瞬間をパシャリ!飛行機の「ぐおおー」って音がすごい迫力で、息子の目もランランに輝いておりました。

展望デッキにはテーブルと椅子もあるので飛行機を見ながらお弁当を食べたりもできます。

ちなみに空港内には飲食店が豊富にありますが、値段は高め。ランチでも一人1,500円は覚悟したほうがいいと思います。

後、意外と狭いお店が多いです。ベビーカー連れだとちょっと窮屈かも。

この日は土曜日だったこともあって混んでいたので私達は展望デッキでお弁当を食べることにしました。もちろんお弁当は空港内で売っていますよ。

飛行機を見ながら食べられるなんて贅沢。

食事が終わったので反対側の展望デッキにも行ってみました。第二ターミナルは展望デッキが左右二箇所あるんですね。

見通しの良さはパーフェクトですが、コチラ側の展望デッキは手すりが手前に飛び出しているため子供にはちょっと見にくいかもですね。

展望デッキ内にカフェもありました。やはり空港価格なのかちと高めですねー。

第2ターミナルは屋内からでも飛行機が見えますし、展望デッキも広くて見晴らしがいいので、子供と飛行機を見るという目的なら一番おすすめです。

第一ターミナルの展望デッキレポート

続いて第一ターミナル。

第一ターミナルから第二ターミナルへは地下通路でつながっています。歩いて5分くらいかな。

道中は動く歩道もあるので楽ちんですよ。

こちらが第一ターミナルの展望デッキです。第二ターミナルと比べると狭くなんだか物足りない印象です。

しかし!第一ターミナルはこの更に上に「ガリバーデッキ」という広い展望デッキがあるんです。

ただガリバーデッキにはエレベーターなどはなく、それなりに長い階段を登っていく必要があります(汗)ベビーカーや車椅子だと厳しいです。

ガリバーデッキに到着。

広くていい感じです。

ベンチもありますよ。

柵がかなり手前についているので飛行機が若干遠いかなー。

ガリバーデッキ内には自動販売機はありますが、カフェなどはありません。

第一ターミナルの展望デッキもガリバーデッキまで行けば広くて中々いいのですが、階段が大変だし、それだったら第二ターミナルでいいかなと思います。

第一ターミナルのここがイマイチ
  • 屋内から飛行機が見えない
  • 第二ターミナルより柵が邪魔に感じる
  • ガリバーデッキに行くときの階段がつらい
  • 屋外にはテーブルなどはない

「ANAよりJAL派なんだー!!!」という方以外は素直に第二ターミナルに行きましょう。

国際線ターミナルの展望デッキレポート

続いて国際線ターミナル!

第一、第二ターミナルからは無料の送迎バスがでています。5分くらい。

混雑時は大変かもですが、バスはベビーカーでも乗れるようになっています。

国際線ターミナルに到着!まだ比較的新しい建物なのですべてが綺麗ですね。

装飾や建物に和を感じで楽しい。

この日は暑かったのでカフェで一休み。抹茶のかき氷おいしい。

展望フロアに到着。窓はありますが屋内からだと飛行機は遠くて見えにくいです。

屋外に出てみましょう。結構広い!

そこそこ混んでいますねー。

飛行機は見やすいですね。第二ターミナルといい勝負。

この日3箇所目の展望デッキでしたが、息子は飽きることなくずーっと眺めていました。

国際線ターミナルの屋外展望デッキはきれいだし広いしかなりオススメです!

ただ第二ターミナルのように屋内から見ることはできないので、やはりどこか一つだけ行くとしたら第二ターミナルがオススメですね。

帰りはモノレールで

電車好きの息子のために国際線ターミナルから第二ターミナルへの帰りはモノレールを利用することにしました。

無料送迎バスが出ているのにわざわざモノレールに乗るというセレブっぷりを発揮しております。(笑)第二ターミナルまでの運賃は大人一人二百円だったかな。

最後はモノレールまで乗れて大満足の息子くんでした。

滞在時間は?

私達は11時頃羽田空港について、空港を後にしたのが15時30頃でした。

半日程度は余裕で遊べると思います。

空港はオムツ替えスペースなどもきちんとありますし、何より飲食代と駐車料金くらいで後はお金がほとんどかからないのが嬉しいですね。子供にもお財布にも優しい遊び場だと思います。

展望デッキ以外で遊べるところはあるの?

第一ターミナルにおもちゃ屋さん。

期間限定でトミカショップもあります。

国際線ターミナルにはラジコンカーを走らせることのできる施設やプラネタリウムがあったりしますよ。

ただどれもそこまで広くないので無理に行く必要はないと思います。

飛行機を見に行くだけでも十分楽しめますからね。

まとめ

繰り返しますが、子連れで飛行機を見に行くなら第二ターミナルがおすすめです。

第二ターミナルのここがいい
  • 屋内からでも飛行機がよく見える(炎天下でも安心)
  • 屋外デッキが広い
  • 屋外デッキベンチや椅子が多い
  • 子供が飛行機を見やすいように台のようなものが設置してある

「最初は第二ターミナルで飛行機を見て、余裕があれば、無料バスで国際線ターミナルに行く」というプランが個人的にはオススメですね。

飛行機を見るなら間違いなく第二ターミナルですが、国際線ターミナルも空港内が江戸っぽい建物になっていて、行くだけでも楽しいんですよね。建物も新しくてキレイだしね。

あっ。真夏に展望デッキに行くなら「日焼け止め」と「帽子」は忘れないようにしてくださいね。めっちゃ日焼けしますので。

ということで、羽田空港の展望デッキレポートでした。