オカムラのコーラルチェアに3ヶ月座ってみての感想&レビュー!

オカムラ コーラルチェア

オカムラのコーラルというワーキングチェアを購入してから3ヶ月ほど経ちました。

今回はコーラルに3ヶ月座ってみての感想&レビューを書いてみたいと思います。

ちなみにコーラルチェアを購入するまでの軌跡はこちらに書いています。

スポンサーリンク

いきなり結論

まず結論から書きます。

購入してよかった!

長時間座っても体が疲れることがほぼなくなりました!

私が購入したコーラルチェアのタイプについて

私はインターネットで購入しました。価格は送料込みで10万円くらい。た、高いっす(涙)

私が購入したコーラルの仕様は以下の通り。

[チェアタイプ] エクストラハイバック
[フレームカラー] シルバー
[ボディーカラー] ホワイトボディ
[ハンガー] ハンガーなし
[ランバーサポート] ランバーサポート付
[アームタイプ] 可動肘
[カラー] ライムグリーン

ちなみにコーラルは私の地域ではオカムラのショールームくらいしか試座できるところがなかったので、わざわざショールームに2回も座りに行きましたよ。

私の身長と体重

これから購入する人の参考になるかもしれないので、一応私の身長と体重を記載しておきます。

●管理人ちゃまおの身長と体重

身長:約169cm
体重:約62kg

最近太ってきた(涙)

体重や体脂肪に関してはコチラの記事にも書いてます。

外観を見てみる

外観周りを見てみましょう。

大きさとか重さとか

2-Choral 003

部屋が狭いからでしょうか。ショールームで見るよりなぜか大きく感じます。今まで使っていたのが普通のダイニングチェアなので余計に存在感を感じますね。

あと想像以上に重い。20kg以上は余裕であるでしょう。ヘタしたら30kg近くあるかも。

ヘッドレストについて

私が購入したのはエクストラハイバックなのでヘッドレストがついています。
オカムラ コーラル ヘッドレスト

このヘッドレスト正直かなりいいです!最初はオカムラのバロンのようなメッシュタイプのヘッドレストの方が欲しかったのですが、実際使ってみるとこのコーラルのヘッドレストも負けてないと思いました。

コーラルのヘッドレストはクッションタイプ。

かなりの安定感があるので、安心して頭をあずけられます。仕事が疲れてくるとリクライニングを全開にしてヘッドレストを頭に乗せて「ダラー」っとしてます。一日に100回以上はだら~ってしてるかも(笑)

ヘッドレストの角度はある程度自由に変えることが出来ます。

こちらは上向き。
コーラル ヘッドレスト 上向き

こんな感じで思いっきり下向きにもできます。
コーラル ヘッドレスト 下向き

高さも簡単に変更可能です。写真は一番高くした状態。
s-Choral 013

ヘッドレストがあるかないかで椅子の快適性は大きく変わってくると思います。絶対あったほうがいいです! 私はコーラルのヘッドレストに関してはかなり満足しています。

ボディカラーについて

ボディカラーはホワイトです。
コーラル ボディカラー ホワイト

この部分に埃がたまりやすいです。ウェットティッシュで定期的に拭いてます。
コーラル ホワイト

フレームについて

フレームカラーはシルバーにしました。
オカムラ コーラル フレーム

フレームだけは最後までポリッシュにするかシルバーにするか迷ったのですが、妻とも相談してシルバーに決めました。私の部屋は狭いのでポリッシュだと光沢がある分光が反射してうるさいかなと思ったので。

ただ実際の椅子を見てみると、シルバーだとちょっと安っぽい。というか高級感にかけます。正直ポリッシュを購入したほうが満足度は高かったと思います。まあ、シルバーフレームのほうが値段も幾分安いですし、節約になったのでよしとします。

座面について

オカムラ コーラル 座面
コーラルの座面はクッションタイプしかありません。コンテッサやバロンはクッションとメッシュの二つから選べたので選択肢がないのはちょっと残念ですね。

コーラルのクッション座面のすわり心地はかなりいいです。

コーラルのサイトを見てみると、前方と後方でクッションの硬さを変えているみたいですね。
コーラル クッション

座ってみると確かに前方は柔らかく、後方は固めになっています。
オカムラ コーラル クッション

前方が柔らかいおかげで足がしびれたり圧迫されることがほとんどありません。また後方が固めなのでしっかりとお尻をサポートしてくれています。

休みの日などは一日中座っていることもありますが、クッションのお陰か一日座っていても太ももやおしりが疲れることはなくなりました。かなり快適ですね。

反面、クッション素材なので夏場は蒸れる可能性もありますね(まだ夏が来てないので分かりませんが)

もちろん座面は前後にずらすことができます。

ランバーサポートについて

コーラル ランバーサポート
コーラルのランバーサポートは正直微妙かもしれません。プラスチック素材なので少々固いんですよね。背もたれによりかかると硬さゆえの圧迫感があります。反面腰をしっかりとサポートしてくれる感じはするのですが、反りだしも大きいので人によってはずっと座っていると痛いと感じるかもしれません。

もう少し柔らかい素材だったらよかったなと思います。背面がメッシュ素材で薄いので尚更硬さを感じるのかもしれません。

ただこの硬さのお陰で集中して仕事に取り組めるというのもある気がしています。

ランバーサポートはサイドのレバーで上下にずらすことが出来ます。
コーラル ランバーサポート 調節レバー

一番上にしても、一番下にしても背中のどこかしらにあたります。なので、ランバーサポートを使いたくない場合は外す必要があります。

背面メッシュならランバーサポートの後付と取り外しは可能!

オカムラの販売店に問い合わせた所、背面メッシュのコーラルの場合はマイナスドライバーがあればランバーサポートの取り外しは自分でも可能とのことです。

なのでランバーサポートありかなしかで購入を迷ったらとりあえず保留にしておいて、必要だと思った段階で購入すればいいと思います。

参考までにこちらに「choral メッシュタイプ用ランバーサポートの組立説明書」を置いておきます。
PDFファイルで、1.27MBあるので注意してください。
Choral-メッシュランバーサポート組立説明書組(PDF)

ただ、私は一度取り外しにチャレンジしてみましたが、正直一筋縄ではいかない感じです。自分で取り外すのはそれなりに苦労しそうです。私はちょっとやってできなかったので外すのは諦めました(笑)また今度時間があるときにでもチャレンジしてみます。

*追記⇒ランバーサポート外すことができました。けれど結局つけて使っています。その辺りのついての記事を書きました。良ければご覧ください。

ちなみに背面がクッションタイプのコーラルはランバーサポートの後付や取り外しはできないみたいなので、購入時は慎重に選ぶ必要がありますね。

リクライニングについて

リクライニングはかなり快適です。硬さは10段階に調整できます。私はすぐ背もたれを後ろに倒したい人なので、一番弱い調整にしています。

リクライニングの固定は5段階。ただ固定して使うことはほとんどないので5段階でも不満はなし。
コーラル リクライニング 調整

一つ希望を言うなら、もう少し深く倒れてくれたら尚よかった。バロンと同じくらい倒れますが、コンテッサほどは倒れません。この角度だと仮眠は余裕ですが、爆睡できるほどではない。

肘置きについて

肘置きはアジャストアームを選択肢ました。高さと角度の調整ができます。

肘置きはバロンやコンテッサと比べるとかなり改善されています。まずバロンより高く設定できますし、高さの調整もレバーを押すだけなので楽です。
オカムラ コーラル 肘置き

素材はクッション性があるので、肘が痛くなりません。
コーラル 肘置き 素材

一番高くしてみました。
s-Choral 007

一番低くするとこんな感じです。
s-Choral 006

また、肘置きの角度もこんな感じで変えることが可能。
s-Choral 009

コーラル オカムラ 肘置きの角度

肘置きは前後にスライドして位置を変えることもできます。

私は肘置きは一番高い設定で使うことが多いです。高いほうがリラックスもしやすいし、パソコン作業や読書がやりやすいと感じています。

実はバロンやサブリナを選ばずコーラルを選んだ一番の決め手がこの肘置きの高さでした。バロンやサブリナはなぜか肘置きを高く設定できないんですよね。高く出来て満足!

コーラルはこんな人におすすめ

コーラルはどちらかというと後傾作業でゆったりとパソコン作業する人向けの椅子ですね。私はパソコン作業が主な用途なので、とても快適に使えています。

反面、漫画家さんのようにがっつりとした前傾作業をしたい方には向かないのではと思います。

私は普通に前傾作業もしていますが、その場合はある程度しか腰のサポートは得られないかと。

まとめ

長くなってきたのでまとめにはいります。

いままでは普通のダイニングチェアを使っていたので、比較にならないくらいパソコン作業が快適になりました。長時間座っていても腰や背中が痛くならないのはマジで嬉しい(笑)

コーラルはネット上にほとんどレビューがなくて、購入する時は不安でしたが、購入してよかったです。

コーラルは外観や機能に派手さはないものの、質実剛健といった感じで、使う人の体を過不足なくしっかりとサポートしてくれる椅子だと思います。
s-Choral 030
今回高機能オフィスチェアを購入して、デスクワークにとって椅子こそが最も大事だと実感しています。椅子を変えたおかげで仕事の能率が上がりました。

大事に座っていきたいと思います。

*追記⇒ランバサポートの感想と取り外しの方法についての記事を書きました。良ければご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでちゃまぽこをフォローしよう!

最後までお読みいただきありがとうござましたm(_ _)m

17 件のコメント

  • こんにちは。
    ちゃまおさんの記事を参考にオカムラのショールームに行き色々試座した結果、本日コーラルを注文しました!
    あまり情報がなかったので、参考になりました。ありがとうございます。
    ちなみに、私もリリエンベルグとビルケンシュトックの大ファンです(*^_^*)

    • ルンバさん。こんにちは!
      こめんとありがとうございます。

      バロンやコンテッサの情報はたくさんあるのに、コーラルの情報ってほんと少ないですよね。
      それだけに私も購入する時はドキドキでした。
      高い買い物なので絶対に失敗したくなかったので(^_^;)

      コーラルがきて半年以上経ちますが、とっても気にいって使っています。
      購入して良かったです^^

      おおおお!
      ビルケンはともかくとしてリリエン知ってるとは素晴らしい(笑)
      あそこの焼き菓子は絶品ですよね( ̄ー ̄)

  • はじめまして

    私も昨年同じくらいの時期にオカムラのショールームを2回訪れて、いろいろ座ったのですがそのときは新品で買うには資金不足で、結局SteelCaseのLeapチェアを中古で購入して、いままで使っていました。
    しかし半年たって、微妙に肘掛けが低いのと、背もたれと連動しないことがどうにもストレスで、再度購入調査をするために先日オカムラのショールームにまたしても行ってきました。
    またしても座りまくった結果、ちゃまおさんと同じく、コーラルが一番良かったです。
    肘掛けの出来が秀逸ですね。あんまりグラグラしないし。
    ほんとに、なんで肘掛けってどれもこれも低いんですかね?
    身長180センチくらいの人でないと、椅子とツライチで肘掛けを使うのは無理なような。。。
    座もメッシュじゃないから硬いかな?と思いきや、ショールームで30分くらい座ってましたが全く問題なしでした。

    というわけで、これから「メッシュ、エクストラバイバック、ランバー無し、アジャスト肘掛け」を注文しまーす。

    コーラルの情報が少ない中、買った方の意見が聞けて参考になりました。
    ありがとうございます。

    • たいしょさんコメントありがとうございます。

      おお!
      コーラル注文されるんですね^^
      コーラルはいい椅子ですよ。きっと後悔はしないと思います。

      私もショールームには二回足を運び、悩みに悩んだ末にコーラルにしました。
      コーラルの情報はほんと少ないので購入する時は勇気がいりました(笑)

      にしてもほんと肘掛けには納得いかないことばかりですよね!
      私はコーラルとサブリナを迷っていたときに、購入の最後の決め手となったのが肘掛けでした。
      コーラルは肘掛けも高くできるし、バロンやコンテッサと比べてて座り心地も負けてないし、
      なんでこんなにマイナーなんだろうって思います。

      現状肘掛けは一番高くして使うことが多いので、コーラルにしてよかったと日々実感しています^^

  • バロン本命で色々調べているうちにこちらのサイトにたどり着きました。
    非常にわかりやすいレビュー記事で一気にコーラルに興味が湧きました。

    そして今日オカムラのショールームに行って来て、コーラルが第一候補にのし上がってきていますw
    バロンでも座クッションで考えていたのですが、予想より硬くてコーラルの座面の方が柔らかくて好みだったのが大きな理由です。

    1点だけ気になったので、もしお分かりになれば教えていただきたいのですが、ヘッドレストの固定感はいかがでしょう?
    ショールームではヘッドレスト付きが2脚あったのですが、どちらも一番手前にヘッドレストを設定して、少し頭を乗せると一番後ろまで動いてしまい、可動ヘッドレストの意味があまりないように感じました。
    バロンの場合はガッチリ固定されて頭を乗せても大丈夫でした。

    スタッフの方に相談し、製造の方にも確認していただき、固定はされるはずと回答を頂いたのですが、実際試せていないのでその点だけ不安で悩んでいます。

    ヘッドレストの使用感をお聞かせいただけると嬉しいです。

    • しゃるさんコメントありがとうございます。

      バロンとコーラルは私も何度も試座しました。色々迷いすぎて鼻血が出そうになったくらいです(笑)

      ●ヘッドレストの固定感について

      コーラルのヘッドレストの固定感は結構強めだと思います。
      使っていてヘッドレストが軽いと思ったことは一度もありません。
      結構力を入れないと動かせないので、頭を乗せたくらいではビクともしません。

      一番手前に設定して頭を乗せても動いたりはしませんでした。

      もちろん相当力を入れて頭をググっと後ろに倒せば動きますが、
      通常の用途としてそこまで力を入れることはないと思います。

      ヘッドレストは左右の六角ビスで締まる形になっているので、
      ショールームのヘッドレストはそのビスが緩んでいたのかもしれませんね。

      ●ヘッドレストの使用感について

      ヘッドレストの使用感については概ね満足しています。
      バロンの可動式メッシュヘッドレストよりは快適性は落ちるかなと思いますが、
      使用に関して不満点を持ったことはほぼありません。

      私は仕事をしながらよく仮眠を取りますが、頭はしっかりホールドされますよ。

      コーラルの不満点は今のところ背もたれのリクライニング角度くらいですね。
      バロンと同じくらい倒れますが、コンテッサほどは倒れてはくれません。
      仮眠するのには十分ですが、熟睡とまではいかないといった感じ。

      全体的には購入してかなり満足しています^^

      • 詳しくありがとうございます!
        もう少し色々見て回って検討したいと思います。

  • はじめまして!
    今、椅子選びにかなり難航していて、偶然こちらの記事を見つけました。
    中々試座に行けない環境なんですが、コーラルチェアにはかなり惹かれます・・・

    後で試座には行きたいと思っているのですが、
    背面をメッシュにしたのは理由があるのでしょうか?

    今座っている椅子では腰痛が発生してしまっているので、
    腰に良い方にしたいと思っております。

    ランバーサポートは固いとの事なので付けないとして、
    背面はメッシュとクッション、どちらの方が腰には良いでしょうか?

    お時間ございましたら、ご返答いただけると嬉しいです。

    • marshallさんコメントありがとうございます。

      椅子選びは難しいですよね。
      私もかなり悩んだ末にコーラルを購入しました。

      メッシュタイプの背面は、背の感触が柔らかいので追従性がよく、
      椅子の背を倒しても背中をしっかりとサポートしてくれるので気に入っています。
      見た目もスッキリしているし、圧迫感もないのもポイントでした。

      クッションタイプは長時間座ってないのではっきりとしたことは言えませんが、こちらはメッシュタイプと比べると少し硬めの感触ですね。
      直立時に背面全体をしっかりと支えてくれます。

      オカムラの担当者さんにどちらがオススメか聞いたのですが、

      「後傾姿勢で使うことが多いならメッシュタイプ。
      作業時に椅子をあまり倒さずに使うケースが多いならクッションタイプがおすすめ」と言っていました。

      私は見た目をスッキリさせたかったのと、リクライニングすることが多いのでメッシュタイプを選びました。

      どちらが腰にいいかは正直私にはわからないです。

      体に合った椅子選びはめちゃくちゃ大事なので、なんとか時間を見つけて試座してほしいと思います。
      東京にお住まいならオカムラのショールームにコーラルはおいてありますので^^

      ●ランバサポートに関して

      ランバーサポートに関しては完全に好みが分かれると思います。

      こちらも購入時にオカムラの担当者にランバーサポートについて聞いたのですが、

      「背面を倒した後傾姿勢での作業が多い場合は、腰部の安定感が上がるランバーサポート付がお勧めとなります。」

      との答えが返ってきました。

      私は最初の三ヶ月はランバーサポートを付けて、次の一ヶ月は取り外して使って、
      最近ではまた取り付けて使っています。

      はっきり言うなら無理に付ける必要はないです。
      メッシュだけでも適度な弾力があるので、十分に快適です。
      特にリクライニングして休みたい場合はランバーサポートは固いので邪魔とすら感じるかもしれません。

      ランバーサポートの強みは上下に動かすことが出来る点です。
      腰が当たる位置をある程度自由に決められるので、腰痛持ちの方は以外と重宝するのではと思います。
      あとランバサポートがあったほうが若干姿勢がよくなります(笑)

      私も最初はランバーサポートは痛かったのですが、長く座っているうちに慣れてきて、ランバーサポートは以外と悪くないかもと認識を新たにしています。

      結論としては、完全にリラックして使いたい場合はランバーサポートなしで、ある程度緊張感を持って座りたいならランバーサポートありがオススメかなと思います。

      ランバサポートに関してはこちらに記事を書いたのでよければご覧ください^^

      ⇒コーラルのランバーサポートの感想など

      • ご回答、ありがとうございました!
        ランバーサポートの件、大変参考になりました。

        度々で申し訳ないのですが、
        カラーリングに関しても質問ございまして、
        こちらもお時間ある際にお答え頂ければ幸いです。

        現状は、汚れ対策で暗めの色を選ぼうと思っているのですが、
        ライムグリーンの汚れの目立ち具合はいかがでしょうか?

        意外と、ブラックはホコリ、色褪せが目立ち易いイメージがあるので、
        ダークグリーン、もしくはライムグリーンあたりが狙い目かと思っているのですが、
        実際見た感想はいかがだったでしょうか?

        • marshallさんコメントありがとうございます。

          コーラルがきて七ヶ月ほど経っています。
          ほとんど毎日座っていますが、今のところライムグリーンの汚れが目立つといった印象は特にありません。
          色褪せも今のところ全くありません。

          さすがにコーヒーとかをこぼしてしまったら一発でアウトだと思いますが、
          普通に使っている限りでは使いやすい色かなと思います。

          ライムグリーンは爽やかなグリーンといった感じで部屋が明るくなるのでオススメです。

          ダークグリーンはオカムラのショールームで見ましたが落ち着いたシックな色ですね。
          こちらも汚れは目立ちにくいと思いますよ。

          汚れが目立つのはどちらかといったらフレームのほうですかね。
          私のコーラルはフレームの色がホワイトなのでその部分は埃がつくと若干目立ちます。
          (黒でも目立つと思いますが)

          なのでフレームに関しては定期的にウェットティッシュで拭くようにしています。

  • ちゃまおさん、はじめまして。stkと申します。
    コーラルのレビュー興味深く読ませていただきました。

    先日赤坂のワーカホリックで背クッション、ヘッドレストつきの
    コーラルを購入してこの火曜日に届いたのですが、
    一日であれほど悩まされていた首のコリが取れたのには驚きました。

    ですが。。。
    新たな悩みが発生してしまいました。
    ケツと太ももがめちゃくちゃ痛いんです。
    私165cm55kgのやや小柄な男ですが、
    硬くて痛いというより、なんか血行が阻害されて
    痛しびれるようなかんじになってしまいます。

    ちゃまおさんはそんなことありませんでしたか?
    椅子の高さ、フットレストなどの使用環境を教えていただけるとうれしいです。

    • stkさんはじめまして!
      コメントありがとうございます。

      コーラル買われたんですね。
      でもお尻と太ももがめちゃくちゃ痛いとのこと。
      うーん。原因はなんでしょうね。

      参考までに、私の体格は私は169cm。62kmです。

      椅子の座面は一番低くして使うことが多く、フットレスは使ってないですね。
      今のところとても快適に座れており、足の結構不良なども感じておりません。
      また、長時間座っても、あまりストレスを感じません。

      ただコーラルとコンテッサに初めて座った時「もう少し座面を低くできたらいいのに」と何度か思ったことを覚えています。
      オカムラの椅子は座高が少し高めに作られているのかもしれません。

      やはりフットレストなどで地面との高さを調整するのが一番かもしれませんね。
      あまりお役に立てずにすいません。

      • ありがとうございます。
        試し座りしたときは違和感はありませんでしたし、
        椅子でしりが痛くなったのは初めてで少し困惑していました。

        ちゃまおさんで最低座面だと、僕には最低でもちょっと高すぎるのかもしれないですね。。。
        とりあえず、足にクッション置いてそれだと足が高すぎるので座面を少しだけ上げて調節しました。
        これで何とかなってほしいです。

        あるいは、ずっと同じ姿勢で座っていたのでそのせいかもしれません。
        姿勢を変えたり動いたり、痛みを出ない工夫が必要かもしれないですね。

        60km(ボソッ

        • STKさんコメントありがとうございます。

          やはり椅子って長時間座ってみないと分からないこと多いですよね。
          色々と調整してうまい具合に体に合ってくれるといいですね。

          >>ちゃまおさんで最低座面だと

          いや、私の足が短すぎるだけかもしれません(笑)

          >>あるいは、ずっと同じ姿勢で座っていたのでそのせいかもしれません。

          高機能な椅子は同じ姿勢でずっと作業ができてしまうため、よけい血行不良になってしまうってのはあるかもしれませんね。
          私も長時間同じ姿勢で作業していて、身体が固まっていることがたまにあります(笑)
          どんな椅子に座っても、適度な運動や体操は必須ですね。

          >>60km(ボソッ

          (●´ω`●)

  • サブリナと迷って調べているうちにたどり着きました。

    ちょっと細かい所なんですが質問させてください。
    写真により結構色味が違うように感じられたので、実際に見た色に近いなーってのはどれでしょう?
    色をライムグリーンかダークグリーンの2択で迷っており、近くで実物が展示されてなくて。。

    体格がほぼ一緒なので、もし良かったら座面のヘタり無いかも教えていただけると嬉しいです

    • ymnさんコメントありがとうございます。

      色味に関しては、照明や液晶モニタによって変わってしまうのでお答えするのが難しいですね。
      私も家で液晶モニターを二台使っていますが、同じ写真をみてもモニターによって色味が全然違って見えます。
      私のブログの写真は技術不足のせいで、どの写真もあまり参考にしないほうがいいかと思います(汗)

      やはりオカムラさんの公式ページがやはり一番実際の色味に近いような気がしますよ。
      こちらのカラーシミュレーションを利用してみてください。
      http://www.okamura.co.jp/product/sim/index.html?t=choral#!choral/

      ライムグリーンは明るく華やかな色味で、ある意味ポップな感じですが、部屋を明るくしてくれるので私は気に入っています。
      オカムラさんのショールームにはダークグリーンが置いてありましたが、こちらはシックな感じで落ち着いた印象がありました。

      コーラルは中々実物が置いてないので、色の選択は難しいですよね。

      座面のヘタリに関しては、約10ヶ月使った今の段階でまったく感じていません。
      (ちなみに私は週の半分は在宅で仕事をしているので、一日10時間以上座り続けることもあります)

      とても快適に使えていますよ。

      とにもかくにも試座は必須かと思います。
      上の方のコメントにあったように、体格によっては合わないケースもあるみたいなので。