オカムラのコーラルチェアに3ヶ月座ってみての感想&レビュー!

オカムラ コーラルチェア

オカムラのコーラルというワーキングチェアを購入してから3ヶ月ほど経ちました。

今回はコーラルに3ヶ月座ってみての感想&レビューを書いてみたいと思います。

ちなみにコーラルチェアを購入するまでの軌跡はこちらに書いています。

この記事の目次

いきなり結論

まず結論から書きます。

購入してよかった!

長時間座っても体が疲れることがほぼなくなりました!

私が購入したコーラルチェアのタイプについて

私はインターネットで購入しました。価格は送料込みで10万円くらい。た、高いっす(涙)

私が購入したコーラルの仕様は以下の通り。

  • [チェアタイプ] エクストラハイバック
  • [フレームカラー] シルバー
  • [ボディーカラー] ホワイトボディ
  • [ハンガー] ハンガーなし
  • [ランバーサポート] ランバーサポート付
  • [アームタイプ] 可動肘
  • [カラー] ライムグリーン

ちなみにコーラルは私の地域ではオカムラのショールームくらいしか試座できるところがなかったので、わざわざショールームに2回も座りに行きましたよ。

私の身長と体重

これから購入する人の参考になるかもしれないので、一応私の身長と体重を記載しておきます。

●管理人ちゃまおの身長と体重

身長:約169cm
体重:約62kg

最近太ってきた(涙)

体重や体脂肪に関してはコチラの記事にも書いてます。

外観を見てみる

外観周りを見てみましょう。

大きさとか重さとか

2-Choral 003

部屋が狭いからでしょうか。ショールームで見るよりなぜか大きく感じます。今まで使っていたのが普通のダイニングチェアなので余計に存在感を感じますね。

あと想像以上に重い。20kg以上は余裕であるでしょう。ヘタしたら30kg近くあるかも。

ヘッドレストについて

私が購入したのはエクストラハイバックなのでヘッドレストがついています。
オカムラ コーラル ヘッドレスト

このヘッドレスト正直かなりいいです!最初はオカムラのバロンのようなメッシュタイプのヘッドレストの方が欲しかったのですが、実際使ってみるとこのコーラルのヘッドレストも負けてないと思いました。

コーラルのヘッドレストはクッションタイプ。

かなりの安定感があるので、安心して頭をあずけられます。仕事が疲れてくるとリクライニングを全開にしてヘッドレストを頭に乗せて「ダラー」っとしてます。一日に100回以上はだら~ってしてるかも(笑)

ヘッドレストの角度はある程度自由に変えることが出来ます。

こちらは上向き。
コーラル ヘッドレスト 上向き

こんな感じで思いっきり下向きにもできます。
コーラル ヘッドレスト 下向き

高さも簡単に変更可能です。写真は一番高くした状態。
s-Choral 013

ヘッドレストがあるかないかで椅子の快適性は大きく変わってくると思います。絶対あったほうがいいです! 私はコーラルのヘッドレストに関してはかなり満足しています。

ボディカラーについて

ボディカラーはホワイトです。
コーラル ボディカラー ホワイト

この部分に埃がたまりやすいです。ウェットティッシュで定期的に拭いてます。
コーラル ホワイト

フレームについて

フレームカラーはシルバーにしました。
オカムラ コーラル フレーム

フレームだけは最後までポリッシュにするかシルバーにするか迷ったのですが、妻とも相談してシルバーに決めました。私の部屋は狭いのでポリッシュだと光沢がある分光が反射してうるさいかなと思ったので。

ただ実際の椅子を見てみると、シルバーだとちょっと安っぽい。というか高級感にかけます。正直ポリッシュを購入したほうが満足度は高かったと思います。まあ、シルバーフレームのほうが値段も幾分安いですし、節約になったのでよしとします。

座面について

オカムラ コーラル 座面
コーラルの座面はクッションタイプしかありません。コンテッサやバロンはクッションとメッシュの二つから選べたので選択肢がないのはちょっと残念ですね。

コーラルのクッション座面のすわり心地はかなりいいです。

コーラルのサイトを見てみると、前方と後方でクッションの硬さを変えているみたいですね。
コーラル クッション

座ってみると確かに前方は柔らかく、後方は固めになっています。
オカムラ コーラル クッション

前方が柔らかいおかげで足がしびれたり圧迫されることがほとんどありません。また後方が固めなのでしっかりとお尻をサポートしてくれています。

休みの日などは一日中座っていることもありますが、クッションのお陰か一日座っていても太ももやおしりが疲れることはなくなりました。かなり快適ですね。

反面、クッション素材なので夏場は蒸れる可能性もありますね(まだ夏が来てないので分かりませんが)

もちろん座面は前後にずらすことができます。

ランバーサポートについて

コーラル ランバーサポート
コーラルのランバーサポートは正直微妙かもしれません。プラスチック素材なので少々固いんですよね。背もたれによりかかると硬さゆえの圧迫感があります。反面腰をしっかりとサポートしてくれる感じはするのですが、反りだしも大きいので人によってはずっと座っていると痛いと感じるかもしれません。

もう少し柔らかい素材だったらよかったなと思います。背面がメッシュ素材で薄いので尚更硬さを感じるのかもしれません。

ただこの硬さのお陰で集中して仕事に取り組めるというのもある気がしています。

ランバーサポートはサイドのレバーで上下にずらすことが出来ます。
コーラル ランバーサポート 調節レバー

一番上にしても、一番下にしても背中のどこかしらにあたります。なので、ランバーサポートを使いたくない場合は外す必要があります。

背面メッシュならランバーサポートの後付と取り外しは可能!

オカムラの販売店に問い合わせた所、背面メッシュのコーラルの場合はマイナスドライバーがあればランバーサポートの取り外しは自分でも可能とのことです。

なのでランバーサポートありかなしかで購入を迷ったらとりあえず保留にしておいて、必要だと思った段階で購入すればいいと思います。

参考までにこちらに「choral メッシュタイプ用ランバーサポートの組立説明書」を置いておきます。
PDFファイルで、1.27MBあるので注意してください。
Choral-メッシュランバーサポート組立説明書組(PDF)

ただ、私は一度取り外しにチャレンジしてみましたが、正直一筋縄ではいかない感じです。自分で取り外すのはそれなりに苦労しそうです。私はちょっとやってできなかったので外すのは諦めました(笑)また今度時間があるときにでもチャレンジしてみます。

*追記⇒ランバーサポート外すことができました。けれど結局つけて使っています。その辺りのついての記事を書きました。良ければご覧ください。

ちなみに背面がクッションタイプのコーラルはランバーサポートの後付や取り外しはできないみたいなので、購入時は慎重に選ぶ必要がありますね。

リクライニングについて

リクライニングはかなり快適です。硬さは10段階に調整できます。私はすぐ背もたれを後ろに倒したい人なので、一番弱い調整にしています。

リクライニングの固定は5段階。ただ固定して使うことはほとんどないので5段階でも不満はなし。
コーラル リクライニング 調整

一つ希望を言うなら、もう少し深く倒れてくれたら尚よかった。バロンと同じくらい倒れますが、コンテッサほどは倒れません。この角度だと仮眠は余裕ですが、爆睡できるほどではない。

肘置きについて

肘置きはアジャストアームを選択肢ました。高さと角度の調整ができます。

肘置きはバロンやコンテッサと比べるとかなり改善されています。まずバロンより高く設定できますし、高さの調整もレバーを押すだけなので楽です。
オカムラ コーラル 肘置き

素材はクッション性があるので、肘が痛くなりません。
コーラル 肘置き 素材

一番高くしてみました。
s-Choral 007

一番低くするとこんな感じです。
s-Choral 006

また、肘置きの角度もこんな感じで変えることが可能。
s-Choral 009

コーラル オカムラ 肘置きの角度

肘置きは前後にスライドして位置を変えることもできます。

私は肘置きは一番高い設定で使うことが多いです。高いほうがリラックスもしやすいし、パソコン作業や読書がやりやすいと感じています。

実はバロンやサブリナを選ばずコーラルを選んだ一番の決め手がこの肘置きの高さでした。バロンやサブリナはなぜか肘置きを高く設定できないんですよね。高く出来て満足!

コーラルはこんな人におすすめ

コーラルはどちらかというと後傾作業でゆったりとパソコン作業する人向けの椅子ですね。私はパソコン作業が主な用途なので、とても快適に使えています。

反面、漫画家さんのようにがっつりとした前傾作業をしたい方には向かないのではと思います。

私は普通に前傾作業もしていますが、その場合はある程度しか腰のサポートは得られないかと。

まとめ

長くなってきたのでまとめにはいります。

いままでは普通のダイニングチェアを使っていたので、比較にならないくらいパソコン作業が快適になりました。長時間座っていても腰や背中が痛くならないのはマジで嬉しい(笑)

コーラルはネット上にほとんどレビューがなくて、購入する時は不安でしたが、購入してよかったです。

コーラルは外観や機能に派手さはないものの、質実剛健といった感じで、使う人の体を過不足なくしっかりとサポートしてくれる椅子だと思います。
s-Choral 030
今回高機能オフィスチェアを購入して、デスクワークにとって椅子こそが最も大事だと実感しています。椅子を変えたおかげで仕事の能率が上がりました。

大事に座っていきたいと思います。

*追記⇒ランバサポートの感想と取り外しの方法についての記事を書きました。良ければご覧ください。

オカムラ コーラルチェア

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事の目次
閉じる