『ちゃまお』が日常生活を便利で楽しくする情報を配信!

最高に使いやすい麦茶ポットを紹介します。おしゃれなのに機能的。直火もOKです。

最強に使いやすい麦茶ポットを発見してしまいました。

susteasの耐熱ガラスポットです。

見た目も可愛くてオシャレでしょ。しかもなんと直火OK!

麦茶や紅茶をそのまま火にかけて作れるので楽ちんです。

こんな麦茶ポットを待っていた!

というわけで紹介したいと思います。

SUSTEASの耐熱ガラスポット

SUSTEASメーカーの商品です。こちらは1500mlですね。
susteas 耐熱ガラスポット 外箱

まず見た目が大変オシャレ。

蓋がステンレスなので高級感があります。乳幼児製品や医療部品も使われているという18-8ステンレス製なので安心・安全です。

嬉しいのが間口が広くて手が入ること。掃除も楽にできます。もちろん食器洗い乾燥機にも対応していますよ。

注ぎ口は2個所。それぞれ形が違うので回すことで量を調節できます。

使いかけなので若干汚くてごめんなさい(笑)

蓋にはパッキンがついていますが、取り外しはスムーズです。

直火対応なのが嬉しい!

このSUSTEASのガラスポットの一番のオススメポイントはもちろん直火対応のところ。

麦茶を作るのが超ラクです!今まではわざわざヤカンで作ってポットに入れ替えてましたからね。このポットだとお湯を入れて火にかけるだけ。麦茶を作る手間がワンステップ減りました。

てなわけで完成。オシャレな上に機能的。いいポットです。

沸騰直後は持ち手が若干熱くなってるので注意してくださいね。

注意点

冷蔵庫のサイドポケットには入りません

こちらのガラスポットは底径105mmあります。

冷蔵庫のサイドポケットには入りません。

ただこれ以上底を小さくしてしまうと五徳にのらないので、これは仕方ないですね。五徳に乗るギリギリサイズに設計している感じ。

私は野菜庫に入れておりますよ。これで何の問題もない。

水を入れすぎると吹きこぼれる

水を8割以上入れてから沸騰させると、吹きこぼれます。

ありゃま。

沸騰させるなら7割くらいの量が丁度いいと思います。

我が家の環境ですとこれくらいの量で、ギリギリ吹きこぼれない感じです(火力などで差はあると思いますが)

私は満タンにしたい場合は沸騰させた後に、電気ポットでお湯を注ぎ足しています。

直火対応がこんなに便利だったとは

いままではよくあるプラスチックのポットを使っていました。こういったやつです。

このポットだと当たり前ですが直火に対応しておりませんし、プラスチック部分の掃除が結構めんどうなんですよね。

今回紹介したポットは直火式なので消毒にもなるし毎日清潔。ガラスなので汚れもつきにくい。何より麦茶を作るのがまあ楽。

冷めたらそのまま再度火にかけてもいいし、使い勝手抜群ですわ。見た目もオシャレだしね。

このポットを導入したことで生活がちょっとだけ快適になりました^^オススメです。